うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】自分を否定してくる人がいたらどうする?


From:たけしーさー
下北沢のオフィスより、、
tanteisi-sa-
こんにちは、全国障害年金パートナーズの守り神のシーサー、
たけしーさーだよ。
今日もオロナミンCを飲みながらインターネットサーフィン、
ではなく業界調査をしていたんだ。
ぼくくらいの知性があれば、
障害年金の情報を調べることなんて
お茶の子さいさいだよ。
色んな情報をネットで集めていたら、
ある人のブログが突如停止するという記事があったんだ。
その人はほとんど毎日のように障害年金の記事を更新していて
ぼくも2年くらい前からチェックしていたブログだっただけに
とても残念だったよ。
ブログを停止する理由についても記事で書いてあったみたいだけど、
そのブログシステムの会員でないと読めなくなっていたんだ。
もちろん会員でないぼくは記事の中身は見れない。
したがって、なんでその人がブログを止めたのかも分からない。
でもぼくも”名探偵たけしーさー”と言われたシーサー、
この謎を解き明かしてみせるよ。
過去の記事やその人のホームページなどを検索して情報を集めたよ。










謎はすべて解けた!
事件はブログのコメント欄で起こっていたんだ。
何があったかというと、
その人のブログのコメント欄が荒らされていたんだ。
とある人がブログ記事の細かな部分を指摘しては
間違いを認め謝罪するよう何度もコメントしていたんだ。
ことの詳細は省くけど、
ぼくがブログ主だったらこんな荒らしが現れたら
対応に苦労すると思ったよ。
多分この荒らしが関係してブログを止めたんだと思う。
誰だって批判されると嫌だよね。
しかもそれが続くと心身が疲弊し、
場合によってはうつ病になってしまうこともあるんだ。
ぼくたち全国障害年金パートナーズにも
一方的に批判ばかりしてくる人たちがいるからよく分かるんだ。
だからぼくたちがどんな対策をしているかを教えるね。
それは、
「批判者とのつながりを断つ」
ということなんだ。
さっきのブログの件もそうだけど、
批判者は自分の名前すら出さずに一方的に文句を言うだけなんだ。
自分の顔や名前も隠して文句ばかり言ってくる人と
わかり合うことはできないよね。
なのでさっさと縁を切ってしまおう。
ブログの批判者との縁を切るなら、
ブログのコメントを承認制にするか
コメント機能をオフにすればいいんだ。
ぼくたち全国障害年金パートナーズのブログは
もうコメント自体ができないようになっているけど、
わかり合えない人と関わらなくてすむようにそうしたんだ。
世界の人口は70億人を超えているんだから、
相性の悪い人はどうしてもいるんだ。
世界人口を考えると、
一人や二人と縁を切ったって何の問題もないよね。
毎日新しい出会いがあったとしても、
すべての人と出会うには70億日もかかるんだから。。。
というわけで、
ブログを停止した人も荒らしを排除してまたブログを再開してくれることを
願っているよ。
この記事を読んでいる人もうつ病で悩んでいる人が多いと思うけど、
悩みの多くは人間関係じゃないかな?
もしそうなら、
ストレスの原因となっている人間とは距離を置いてみるのも
一つの手だよ。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける