うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【いちか日記】二重になりたい・・・


From:宮里一叶(いちか)
世田谷の自宅より、、

こんにちは、
全国障害年金パートナーズの宮里のむすめのいちかでしゅ。

ひとって、悩みおおい生き物でちゅよね。

わたちにも悩んでいることがありまちゅ。

それが「二重になりたい」というものでしゅ。

せっかく女の子に生まれたのでしゅから、
おめめぱっちりの二重になりたいじゃないでちゅか。

でもわたしは一重なんでしゅ。

パパもママも二重なのに、
なぜわたしだけ一重なんでしゅか!

おかしいじゃないでちゅか!

そういえばパパから、
「世の中はふじょーりばかりだから、じぶんでどりょくして前に進みなさい」
なんて言われてましゅた。

さすがパパ、いいこといいましゅね。

というわけで、
わたしも二重になるためにどりょくをしました。

じぶんの手でお目めをさわって、
二重になるようにふにふにしましゅ。

ふにふにふにふに・・・

そしてようやく、
この日がきまちゅた。

見てくだちゃい。

 

 

どうでしゅか、この立派な二重。

片目だけでしゅけど、
二重さくせんだいせいこうでちゅ。

にんげんやればできるんでしゅ。

やらないから変わらないんでしゅよ。

自分のこうどうは変えずに結果だけ変えようとするのは”狂気だ”
なんてことをアインシュタインも言ってましゅた。

でも、うつ病でくるしんでいるときに働くなんてむりでちゅ。

わたしでもできまちぇん。

うつ病がなおるまで、
休むことが大切でしゅ。

しっかりと休むためには障害年金がひつようでしゅが
これがとてもむずかしいんでちゅ。

だから、
パパたち全国障害年金パートナーズに障害年金をいらいしてくだちゃい。

何もしなければ今までと変わりましぇんが、
パパたちに相談するというこうどうをとることで
みらいが変わりましゅ。

あなたのうつ病がよくなることをねがっていまちゅ。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける