うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【いちか日記】けいざいてきDVを受けてましゅ | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


From:みやざといちか
せたがやの自宅より、、

こんにちは、
みやざとの娘のいちかでちゅ。

じつはわたし、
パパからけいざいてきDVをうけていましゅ。

というのも、
わたしが生まれたときの出産祝いやお年玉も
すべてパパにとりあげられたのでちゅ。

しかも、
わたしが大きくなっても
「おこづかいはあげない」と言ってるんでしゅよ!

どういうことでちゅか!

わたしが友達とカフェにいったとき、
ひとりだけ水をのんでろ、
というのでしゅか?

これはけいざいてきDVでしゅ。

「もっとわたしを大事にしてくだちゃい」

パパにうったえかけたらこんな画面をみせられました。

 

 

これは何でしゅかね。

パパのせつめいによると、
かぶの配当金がわたしの口座にはいっているそうでちゅ。

どうやらわたしが生まれたときに、
わたしめいぎの証券口座をつくり、
そこに出産祝いやお年玉をいれてうんようしていたそうでちゅ。

今のじてんで、年24回も配当金が入るということでちた。

この配当金は、
わたしの自由につかっていいそうでしゅ。

おもちゃやおかしを買ってもいいのでちゅよ。

パパのおすすめは、
”配当金の再投資”といってまちた。

これをやることで、
ねててもお金が入ってくるしくみができるそうでしゅ。

これでわたしも安心でちゅ。

 

けいざいてきDVなんていって、
ごめんなちゃい。

パパはしっかりわたしのことを考えてくれていまちた。

配当金がけいぞくして入ってくることで
わたしも安心でしゅ。

 

このように、
けいぞくしてお金が入るしくみをもってると
みんな安心できまちゅよね。

うつ病でたいちょうが悪い人って、
お金のふあんも大きいと思うんでしゅ。

でもしょうがいねんきんがあれば、
2ヶ月に一回まとまったお金が入ってくるんでしゅ。

お金のしんぱいがなくなることで
安心して休めると思いましぇんか?

でも、
しょうがいねんきんの審査はとてもきびしいんでしゅよ。

しかもうつ病できもちやこうどうりょくが落ちているじょうたいでは、
じぶんだけで手続きするのはとても難しいんじゃないでしょうか。

もしも失敗してしまったら、
なんにも手に入りまちぇん。

少しでもしょうがいねんきんのせいこうりつを上げ、
安心して休めるようになりたいのなら、
パパのようなせんもんかに依頼してくだしゃい。

わたしに配当金という安心をくれたように、
あなたにはしょうがいねんきんという安心を届けてくれるはずでちゅ。

ごれんらくを待ってましゅ。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!