うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ミルナシプラン<商品名:トレドミン>の効果と副作用について


 
 
 
 
 
この記事では、
ミルナシプラン<商品名:トレドミン>の
効果と副作用について説明していきます。
 
商品名

 
 
トレドミン
 
 
効能
ミルナシプラン<商品名:トレドミン>は、
うつ病、うつ状態を改善する効果があります。
脳内に働きかけて、悲しくて落ち込んだり、
やる気がでなくて集中できないといった、
うつの気分を和らげます。
 
用法
通常、成人は、ミルナシプラン<商品名:トレドミン>を
1日25mgから飲み始めます。その後飲む量を1日100mgまで増やして
1日3回に分けて服用します。
飲む量は、症状や年齢によって変わっていきます。
そのため、医師の指示のもと服用しましょう。
 
注意点
前にミルナシプラン<商品名:トレドミン>を飲んで
発疹や、かゆみといったアレルギー症状が出た場合、
医師に必ずそのことを伝えましょう。
また、他に飲んでいる薬があれば、そのことも、
医師に伝える必要があります。
飲んだ薬同士で効果をを強めることがあり、
かなり危険です。
パーキンソン病の治療薬セレギリンを飲んでいる場合、
禁忌となります。
ミルナシプラン<商品名:トレドミン>を飲んでいる期間は、
アルコールは控えましょう。
アルコールによって、ミルナシプラン<商品名:トレドミン>
の効果が強くでることがあります。
攻撃的になったり、衝動的になるといった症状がでることがあります。
防ぐためにも、医師とのコミュニケーションをこまめに取っていきましょう。
また、めまいや、ねむけの症状がでることがあります。
そのため、自動車の運転といった危険な行為は控えましょう。
 
副作用
気持ちの高ぶってイライラして落ち着かない、
焦燥感や、不安感、かゆみや発疹、便秘、
頭痛、発熱、のどが痛い、発汗、食欲不振、
手足がふるえる、幻覚、錯乱やせん妄、
実際には聞こえない音が聞こえたり、実際にいない人が見え、
混乱して取り乱してしまう、吐き気がする、
といった症状がでることがあります。
このような症状が表れたら、すぐに医師に相談しましょう。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける