うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

エスゾピクロン<商品名:ルネスタ>の効果と副作用について

この記事では、
エスゾピクロン<商品名:ルネスタ>の
効果と副作用について説明していきます。
商品名

 
 
 
 
 
 
効能
エスゾピクロン<商品名:ルネスタ>は、
不眠症を改善する効果があります。
脳にはたらきかけて、眠くさせてくれます。
不眠症のみに特化した薬です。
 
用法
通常成人は、寝る前の約30分前に2mg、
エスゾピクロン<商品名:ルネスタ>を服用します。
腎臓の機能不全の場合、肝臓の機能に障害がある場合は、
1mgから飲み始めて、様子をみていきます。
 
注意点
個人の判断で、いきなり飲む量を少なくしたり、
飲むのをやめたりすると、離脱症状がおこることがあります。
離脱症状の主な症状として、けいれん、錯覚、妄想や、吐き気などが、
あります。
エスゾピクロン<商品名:ルネスタ>は、
医師の指示のもと服用すれば比較的、安全性が高い薬です。
安全に服用するために、自分の判断で薬の服用を止めるのは、
危険なので、やめましょう。

エスゾピクロン<商品名:ルネスタ>と飲み合わせが悪い薬は、
イトラコナゾール、リファンピシンなどがあります。

急性狭隅角緑内障の患者、呼吸の機能が低下している患者、
重症筋無力症の患者に対して、エスゾピクロン<商品名:ルネスタ>は、
禁忌になります。

ねむけといった症状がでることがあります。
自動車の運転などの危険な行為は控えましょう。

 
副作用
不安感や、倦怠感、脱力感、イライラしたり、眠れなくなったり、
ふるえたり、混乱、発熱、発疹、幻覚、興奮して取り乱したり、
幻覚や、けいれん、息苦しい、頭痛、記憶が曖昧になったり、
せん妄、食欲がでない、吐き気がする、かゆみ、
ねむくなる、めまいによるふらつき、
口の渇きや、口が苦いなどといった味覚の違和感、
といった症状が出ることがあります。
このような症状が出たら、すぐに医師に相談しましょう。
 



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける