うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

お金儲けは卑しい?

From:宮里竹識
つくばのサテライトオフィスより、、
今日はがっつりお金の話をします。
株をはじめてから約1年ほど経つのですが、
程よい成績を出せています。
具体的な金額は今は言えませんが、
年間で10%ほど資産が増えました。
さらに資産を増やすため、
今回株のオプション取引という
マニアックなことをはじめました。
オプション取引にはいくつかの種類があるのですが、
私が行なったのは”プットの売り”というオプションです。
これだけ聞いても意味がわからないと思いますので、
実際に私が行なった取引の事例を出して説明しましね。
今回取引したのはIBMという会社の株です。
現在のIBMの株価は119ドルなのですが、
これが満期日(2019年1月18日)に110ドル以下になっていれば
市場の金額がいくらであろうと110ドルで買うという取引をしたのです。
例えば、
満期日にIBMの市場価格が100ドルまで暴落していた場合、
市場であれば100ドルで買えるのですが
私は110ドルで買うことを強制されます。
市場価格が110ドルを超えていた場合は
とくに何もなく取引終了となります。
ここだけ聞くと損をしているように思えますが、
たとえ110ドルで買うことになったとしても
現在値の119ドルよりは安く買えるのです。
それに、
株価がいくらであろうとも私は一定のプレミアムという金額を受け取れます。
今回のプレミアムは270ドルほどの取引でしたので、
すでに私は約3万円を手にしました。
IBMの株価が110ドルまで下がらなければ約3万円を手にして終了ですし、
株価が下がった場合も今より安く株が買えた上に3万円も私のものです。
こう考えると、
どちらに転んでも私の得なんです。
色々頑張っていて、
30年後に配当金だけで年1千万円入ってくることを目指します。
かなり専門的な話をしたので、
あまり細かいところは分からなくても大丈夫です。
宮里は色々資産運用をしてお金を増やそうとしているんだな〜、
なんて思ってもらえればそれで十分です。
でも、こんな話をしたのには理由があります。
それは、
”私はお金を大切にしている”
ということをあなたに知ってほしかったからです。
日本ではお金儲けは卑しいことだっていう雰囲気を
無意識に感じたことはありませんか?
お金ではなく会社のため・世の中のために働こう、
なんて空気も感じたことありませんか?
このような考えを全否定するつもりはありませんが、
それでもお金って大切なんです。
お金がなければ食べていけませんし、家族を養うこともできません。
お金がなければみじめな思いもしますし、
このまま生きていけるかという不安や恐怖も大きくなります。
”人生はお金で決まるもんじゃない”っていうセリフは
本当にお金に困ったことがある人は言わないと思います。
一度どん底に落ちてお金のない恐怖を味わった経験があれば、
お金の大切さは身をもって知っていますので
お金を大切にしますしお金儲けという言葉にも好意的です。
私だって人生の中ではお金に困ったことがありますよ。
”来月の生活大丈夫かな?”
”チラシ配りでもなんでもやって、少しでも稼がなきゃ”
こんなことを考えたことがあります。
うつ病で苦しんでいて働けなくなり、
障害年金の依頼を私にしてくれる人の多くも経済的に不安を感じています。
本当に苦しい思いをしてきた人ほど
お金に対して好意的なのです。
金儲けは卑しいことだなんて言いません。
私もあなたと同じようにお金を大切にしていますよ、
ってことが言いたくで株の話をしたのです。
あなたが障害年金を受け取ったとしても、
私は偏見の目をあなたに向けたりはしません。
障害年金という経済的安心を受け取り、
療養に専念してほしいのです。
病気が良くなったら社会復帰を目指してほしいのです。
そのお手伝いができればと考えていますので、
もしあなたがうつ病で障害年金を受けたいと思っているのなら
ぜひ全国障害年金パートナーズに依頼してください。
 



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける