うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

二日で9件の障害年金手続き!


From:宮里竹識
千歳烏山のケンタッキーより、、
現在ケンタッキーで
辛口ハニーチキンを食べながら記事を書いています。

”辛いのか甘いのかどっちだ”
なんて思って食べてみましたが、
たしかに辛くて甘いですね。
意外とイケます。
そんなことはさておき、
今週は1月の最終週です。
月末ということは、
私たち全国障害年金パートナーズは
障害年金の請求手続きに追われる時期です。
昨日は府中の年金事務所に行って
6名分の障害年金の手続きを行いました。
さすがに一度で6人分は受け付けてもらえず、
途中で受付まで戻されて再度順番待ちして
手続きを進めるといった流れです。
年金事務所に3時間ほどいたでしょうか。。。
そして今日は世田谷の年金事務所に行って
3名分の障害年金の手続きです。
ちょうど混んでいるタイミングだったようで、
待ち時間だけで2時間ほどかかりました。
でも無事に障害年金の請求手続きを行うことができました。
私は運動もかねてロードバイクで年金事務所に行っているのですが、
世田谷年金事務所はうちから30分、
府中年金事務所は50分ほどかかりました。
次は杉並年金事務所に行ってみたいと思います。
まだ世田谷に引っ越ししたばかりなので、
知らない道をロードバイクでさっそうと走るのは
楽しいものです。
忙しさの中にも
適度な運動と楽しさを取り入れるのが重要ですね。
取りあえず今月分の障害年金の請求はすべて終わりました。
一件だけ添付書類の関係で月内に間に合わなかった案件がありますが、
こちらも準備ができしだいスピーディに進めていきます。
今月は月半ばにインフルエンザにかかり、
22日にはつくばから世田谷に引っ越したりと
色々とハードな1ヶ月でした。
それでも多くのうつ病で苦しんでいる人から
障害年金の依頼を受け、
全力で走って来れたと思います。
現在障害年金の書類を提出して審査中の案件が約30件、
書類提出前の案件が約30件ある状態です。
「うつ病での障害年金なら全国障害年金パートナーズ」
このように認識してくれる人が増えてきたように思えます。
今年も大きな変化を遂げて、
より一層うつ病で苦しんでいる人の助けになりたいと思いますので、
引き続きよろしくお願いします!
 




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!