うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

カーナビと障害年金社労士がよく似ている件

From:宮里竹識
千歳烏山のシャノワールより、、

あなたはカーナビを使っていますか?

私は車を持っていないのですが、
レンタカーやカーシェアを利用した時には
カーナビを使います。

目的地を設定すれば
あとは勝手にナビが案内してくれます。

その案内の通りに進んでいくだけで勝手に目的地まで到着するわけです。

めっちゃ便利ですよね。

私が学生時代に車を使っていた時には
紙の地図を見ながら目的地に向かっていましたからね。

紙の地図だと目的地は分かっていても
現在地が分からないので次にどこへ行けば良いのやら
という感じになってしまい途方にくれるのです。

その時と比べると時代は進んだものです。

それに、
間違ったルートを進んだとしても
カーナビなら安心です。

カーナビの示す道と違う方向に進んだとしても、
ナビか勝手にルートを再設定してくれ
新しい道を教えてくれます。

いい時代になったものですね。

カーナビが与えてくれるメリットは3つあります。

①現在地を把握できる
②目的地までのルートが分かる
③道を間違ってもルートを再設計して教えてくれる

この3つのメリット、
障害年金における社労士に依頼するメリットと同じなんです。

障害年金って自分でやってみると分かるんですが、
何をどうすれば良いのか分からなくなるんです。

障害年金の受給という目的地は明確なのですが、
自分の現在地が分からないので
どのように目的地に向かえば良いのかも分からないのです。

それに、
間違った道を進んでいたとしても
誰もその間違いを指摘してくれませんし
正しいルートを教えてくれる人もいません。

それが自分で障害年金の手続きを行うということです。

一方、社会保険労務士が手続きを代行する場合はどうでしょうか。

まずあなたの状況をヒアリングすることで、
現在地を測定します。

自分が今いる現在地と障害年金受給という目的地が分かれば、
あとは目的地までの最適ルートを探します。

そして目的地へ向けて進んでいくのですが、
思わぬトラブルに見舞われることがよくあります。

車でいうと、
渋滞に巻き込まれてしまったり
事故にあったりという感じです。

障害年金においても思わぬ事態が発生することが多々あるのです。

そのトラブルに正しく対処し再びゴールまでのルートを再設計し
何事もなかったかのように障害年金受給へ向けて進んでいけるのが
本物のプロが行う障害年金受給代行なのです。

カーナビでいう、
道を間違えた時のルート再設計ですね。

こう考えると、
カーナビと障害年金専門の社労士って
役割が本当に似ていますね。

ただし、注意しなければならない点があります。

質の悪いカーナビを使うと中々目的地にたどり着かないのと同様に、
質の悪い社労士に依頼すると障害年金受給という目的地に
たどり着かない可能性も高くなります。

社会保険労務士は年金のプロと言われていますが、
全社労士のなかで障害年金の実務を経験しているのは
1%もいません。

普通の社労士は企業と契約して給与計算や労務相談などを行なっているため
障害年金の実務を行う機会がないからです。

では障害年金を専門にする社労士なら安心かというと、
実はそうでもありません。

ホームページ上では障害年金を専門にしているように見えても、
裏では通常の社労士業務をやりながら片手間で障害年金をやっているという
社労士事務所は数多くあります。

ですので、
もしあなたが障害年金を依頼する社労士を探す時は、
障害年金だけをやっている本物のプロに依頼してください。

ちなみに私たちは、
社会保険労務士法人全国障害年金パートナーズ
といいます。

社名に”障害年金”とついている世にも珍しい社労士事務所ですので、
障害年金以外の仕事はきません。

他の仕事を頼まれることもありますが、
すべて断っています。

また、
”うつ病による障害年金”を専門にしている
日本でただ一つの社労士事務所です。

あなたがうつ病と戦っており、
障害年金という経済的安心を手にしたいと思うなら、
ぜひ私たち全国障害年金パートナーズに依頼してください。

あなたからの連絡を待っています。

 



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける