うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

私と一緒に障害年金のサポートをしたい社労士さんは他にいませんか?

From:宮里竹識
秋葉原のオフィスより、、

今日の記事はいつもと違います。

いつもはうつ病で苦しんでいる人や
そのご家族向けに記事を発信しているのですが、
今日は私と同じ社労士さん向けに情報発信しています。

なので、興味無い人はこの記事はすっ飛ばしてください。

さて、現在社労士事務所で働いている勤務社労士のあなた、
こんな不安や不満を抱えていませんか?

 

●給与が安い
●いつか独立したい
●給与計算や社会保険手続き業務には未来を感じない

 

ITやAIが進歩するほどに
給与計算や社保手続きといった社労士業務は
簡単に行えるようになってきました。

でも、
簡単に社労士の仕事ができるようになるということは、
顧問先の企業も自分たちでやれるようになるということです。

その結果、
これまで依頼していた業務を自社でやるからと
契約終了になることが増えていませんか?

また、
報酬の値下げを求められたり、
もっと安い社労士に仕事をもっていかれていませんか?

このような状況では社労士間で価格競争が起こりますので、
当然ながら社労士事務所で働いている社労士の給与も低いままです。

いつか独立しようと考えていても、
縮小していく社労士業界の未来に不安を感じていませんか?

 

「お客さんに喜ばれる仕事をしながら安定して収入を得たい」

 

そう思っているのであれば、
これはあなたのための記事です。

というのも、
こんな動画コンテンツを私が公開したからです。

「社労士が転職・独立して年収1千万円稼ぐ方法」

ものすごい直球なタイトルですね。

中身も直球です。

●なぜ社労士業界がダメになっていくのか
●これから生き残る社労士と廃業する社労士
●年収1千万円社労士になる方法

こんなことを動画で語っています。

現状に不満・不安を感じているあなたが、
転職や独立して年収1千万円になる方法です。

興味がありましたら
ぜひ動画を見て下さい。

ついでに言っておくと、
動画の最後では私たち全国障害年金パートナーズで働いて
私と一緒に障害年金の専門家になりませんか?
というメッセージを出しています。

38歳の私より若くてやる気があり、
大きなことをしたいという野心家であれば
うちのメンバーとなるチャンスかもしれません。

ぜひ一度
「社労士が転職・独立して年収1千万円稼ぐ方法」
という動画を見て下さい。

 

 

 

 



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける