うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

「ZOZO」が時給1300円で2千人を雇い入れるそうです!

From:宮里竹識
千歳烏山のロバーツ・コーヒーより、、

ZOZOの前澤社長がまた世間を騒がせていますね。

1億円の現金を配布したり、
月に行こうとしたり、
出店ブランドが撤退したり。

色々と話題のつきない前澤社長ですが、
Twitterでこうつぶやきました。

 

時給1300円でアルバイト2000人募集します

 

 

このつぶやきを見て、
あなたはどう思いましたか?

私個人は好意的に受け止めているのですが、
Twitterの反応はネガテイブなものが多いようです。

 

否定的な意見が多いですが、
先ほども言った通り私は前澤社長の判断を支持します。

アルバイトで時給1300円って、
良い時給じゃないですか。

私が学生の頃(約20年前)なんか、
時給560円がアルバイトの標準的な時給でしたよ(笑)

当時よりも物価や最低賃金が変わっているとはいえ、
アルバイトで時給1300円は魅力的だと感じたのです。

それに、
2千人もの新たな雇用を作り出そうとしているのです。

世の中に新たな雇用を生み出し、
働きに応じて給与を払うというのです。

しっかり社会貢献してるのではないでしょうか。

正社員じゃない首切り要員を増やしてるだけなんて声もありましたが、
今回前澤社長が募集したのはアルバイトです。

正社員になりたいのなら、
正社員を募集している会社に就職すればいいのです。

アルバイトは正社員ほど給与は高くありませんが、
その分働く時間や日数を自分のライフスタイルに合わせて調整できます。

アルバイトでお金を貯めて夢に挑戦しても良いですし、
社会経験と考えて次のステップにつなげても良いのです。

今回ZOZOが発表した
・時給1300円
・アルバイト2千人採用
というのは世の中にプラスになるのですが、
それでも否定する人が多くてびっくりです。

今回否定してきた人って、
前澤社長と比べて何か世の中に貢献しているとは思えないのですが。。。

自らは何も生み出さないのに、
一生懸命行動する人を貶める人って
私は嫌いです。

時給1300円以上で人を雇ってから文句を言えばいいのに・・・。

あなたは人の行動を見て笑う人ですか?
それとも応援できる人間ですか?

後者であれば私と考えが合いますので、
もしうつ病で障害年金を受け取りたいと考えているのなら、
ぜひ私に受給代行の依頼をしてください。

 

【追伸】
前澤社長は2千名のアルバイトを募集しましたが、
私たち全国障害年金パートナーズも一緒に障害年金をサポートする
仲間を求めています。

さすがに2千名も採用できませんが
年収1千万円がいけます。

意欲の高い社労士の方、
「全国障害年金パートナーズ 求人」
とGoogleで検索くださいませ。

 



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける