うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ローランドさんの名言が楽しすぎる!

From:宮里竹識
秋葉原のスタバより、、

ホストのローランドさんって知ってますか?

新宿歌舞伎町でホスト界の帝王と呼ばれる
伝説のホストがローランドさんです。

金髪のサングラス姿でテレビにも多数出演していますので、
知っている人も多いと思います。

そんなローランドさん、
楽しい名言をたくさん残しているんです。

 

ローランドがこの世にいる限り、
もう10月を神無月なんて言わせない

 

ローランドが下を向くのは出勤前に靴を履く時だけさ

 

俺が接客したらカニだって前向きに歩く

 

たまに自撮りしても、
輝きすぎて逆光で映らない時がある

 

俺の履く息は空気清浄機よりも正常

 

世の中の男性にはもちろん、
鏡とジャンケンしても勝てる

 

幸せは歩いてこない?
確かにね。
駆け寄ってくるよ。
俺なんか15分前集合

 

世の中には2種類の男がいる。
俺と俺以外。

 

 

とくに最後のやつなんか好きです。

まぁ、これだけ自信たっぷりだとローランド嫌いって人もいると思いますが、
私はポジティブな人は大好きです。

前向きな言葉を話す人って、
周りにいる人の気持ちも前向きにしてくれますから。

ちなみにローランドさんは
言葉も態度も大きいように見られますが
それだけの努力をしている人です。

大きなことを言う人にはそれなりのプレッシャーもありますが、
ローランドさんは見事にプレッシャーを乗り越えてますよね。

私も昔から無駄にポジティブで、
根拠のない自信をもっているタイプでした。

自分がやりたいと思ったことはなんでもできる、
なんて考えていたりします。

そんなポジティブ思考だからこそ、
うつ病による障害年金専門の社労士として成功できているのでしょう。

最後に、
ローランドさんを見習って私もえらそうなことを言ってみましょう。

 

世の中には2種類の障害年金社労士がいる。
宮里と宮里以外の社労士だ。

そんなわけで、
うつ病で障害年金を受け取りたいという人は、
私か私以外の社労士のどちらに依頼するか考えてみてくださいね。

あなたからの連絡を待ってますよ〜。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける