うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ミートソースとトマト


FROM:山崎純平
世田谷のカフェより

今日のお昼は、カフェでナスのミートソースパスタを食べました。
ランチメニューとして、3種類のパスタが並んでいました。
ミートソース以外、どんなパスタがあったなんかは、正直、覚えていません。

パスタといえば、ミートソースしか、思い浮かばず、いつも頼むのはミートソース。
家に、大量にストックされているパスタの素も、ミートソース。

果たして、僕は、ミートソースの8割を占める、「トマト」が好きなのか?

特に夏は、トマトの季節だから、よく、食卓にトマトが並びます。
同棲している彼女が、トマト好きで、毎日食卓は、真っ赤に染まります。

(またですか・・・)

なるべくなら、夜にトマトを食べたくないです。

なぜなら、夜中、僕の膀胱がパンパンに膨れ上がり、起きたと同時に、
トイレに駈け込まななければならないから。
こんなリスクのある日常を続けていると、いつしか・・・・涙

だから、トマトは夜は食べたくないのです。
それを彼女に言うと、一言。

じゃあ、食べるな。

一蹴されます。

ふと、不思議に思いました。
同じトマトなのに、ミートソースは夜に大量に食べても、
夜、ぐっすりと眠れる。
かたや、トマトは、膀胱がパンパンに膨れ上がる。

この違いは何か?

それは、

ミートソースはもはや、トマトではないから。

そうか、
僕は、ミートソースが好きだが、トマトは好きではないのです。
そうだ、トマトは好きじゃないんだ。

この記事を書く前は、トマトが好きか、嫌いかをよく考えてきませんでした。
トマトが好きなのかもしれないし、嫌いなのかもしれない。
でも、漠然としか考えていませんでした。

今よくよく、思えば、トマトって、

水を食べている

としか、感じていませんでした。

トマト好きの人、ごめんなさい。

今、漠然と抱えていることを今一度、整理してみることって、
大切です。

漠然としたことって、果てしなく大きなものとして、感じられますが、
実は、そんなに大きくないんじゃないでしょうか。

そう、障害年金の依頼をしようか悩んでいるあなた。
その依頼をしようかしまいか、悩んでいるその正体は一体なんでしょうか?

今一度、考えてみたら、どうでしょうか。

考えるのが面倒なら、ご遠慮なく、
お問合せください。

漠然とした不安が、きっと小さくなっていることでしょう。

PS:いま、気がついたら、着ていた白のワイシャツに、3つほど、赤いシミがありました。
もう、ミートソースは当分いいかな笑




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける