うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

最後に食べる派?最初に食べる派?


From:山崎純平
世田谷のカフェより、、

突然ですが、あなたは、好きなものは最後に食べる派?
それとも
最初に食べる派ですか?

今日のランチは、てんやの、天丼でした。

衣がサクサクで美味しかったです。
5種類くらいのてんぷらがのっていました。
かぼちゃ、イカ・・・海老などです。

僕は、海老が大好きなので、海老は最後まで食べずに、
最後に食べる派です。

好きなものは最初に食べるか。
それとも、
最後に食べるか。

意見が分かれるところだと思います。

好きなものは最後派の意見は、
メインディッシュはもちろん最後でしょう!
先に好きなものを食べたら、楽しみがなくなる!
という意見もあるでしょう。

好きなものは最初派の意見は、
最初は空腹だから、最初に好きな食べ物を堪能したい!
最後に残しておくと、誰かに食べられる。
また、最後だとお腹いっぱいで食べられない!
なんていう意見もあると思います。

中間派という派閥もいるかもしれませんね。
途中で食べる派です。

他には、最初に半分食べて、最後に残った半分を食べる派
もいるでしょう。

あなたはどっち派ですか?

その日の気分によって変えることもあるでしょう。

お腹がいっぱいの時に、天丼があったら、
とりえず、海老だけ食べて残す、なんてこともありますね。

状況によってやり方を変えるというのが、実は一番良いのかもしれません。

実は障害年金の申請も、一つのパターンではないのです。
あなたの状況によって、提出する書類が異なったり、
申立書で重視する箇所が異なるのです。

あなたの置かれた状況によって、書くべき事項や、
逆に書いてはいけない事項が変わってくるんですね。

私たち全国障害年金パートナーズは、あなたに合った書類作成をして、
あなたが障害年金という結果を無事に手に入れることができるように、全力でサポート致します。

あなたに合った解決策をお伝えすることが出来ますので、
まずは、無料判定を受けてみてみませんか。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける