うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

YouTubeのチャンネル登録者数が3千名を超えました!


From:宮里竹識
新宿高島屋のカフェより、、

私たち全国障害年金パートナーズは、
けっこうな頻度でYouTubeに動画をアップしています。

初めての動画投稿から5年ほど経っていますが、
動画の総数は1300本を超えています。

最初の頃は誰も見てくれず
チャンネル登録も少なかったのですが、
少しずつ動画を見てくれる人が増えてきました。

今では、
ホームページやブログを見る人よりも
動画を見る人の方が多いくらいです。

チャンネル登録者数も順調に増えていたのですが、
先ほどYouTubeの管理画面を見てみると、
3千名の大台を超えていました!

こちらがその証拠です。

 

 

ここまで来れたのも、
いつも応援してくれたあなたのおかげです。

ありがとうございます!

 

とはいえ大物ユーチューバーであれば
チャンネル登録100万人を超えているので
私たちの3千名というのは少なく感じるかもしれません。

でも、障害年金をサポートしている社会保険労務士のなかでは
ダントツなんです。

せっかくなので、
YouTubeで障害年金のサポートをしている社労士事務所15社の
チャンネル登録数を表にしてみました。

2019年11月26日時点ではこんな感じです。

 

 

 

ちょっと嫌味に聞こえるかもしれませんが、
うち以外の社労士さんのチャンネル登録数すべてを合わせても2235名なので、
私たち全国障害年金パートナーズのチャンネル登録数に届きません。

それくらいの差があるのです。

今後も色んな動画を発信していきますが、
うつ病で障害年金を受けたいと考えている人にとっては
必要な情報すべてがあるはずです。

うつ病の障害年金の手続きはとても大変ですが、
自分で手続きしたいという人は
うちの動画を参考にしてください。

一方、
「自分で障害年金の手続きをするのは難しい」
と考える人は、障害年金を専門にしている社会保険労務士に依頼してください。

ただ、
社会保険労務士の実力もピンキリですので、
誰に依頼するかはじっくり考えてくださいね。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける