うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ホテルに泊まり込んでアニメ制作


From:宮里竹識
京王プラザホテルの部屋より、、

2020年が始まって数日経ちますが、
いかがお過ごしでしょうか?

私は1月3日から3日間ホテルに泊まり込んで
アニメ制作に励んでいます。

パソコン一つでアニメが作れるのですから、
良い時代になったものです。

ほんとは1月2日からホテルを取っていたのですが、
12月31日から熱を出してしまい、
1月2日まで自宅で安静にしていました。

もちろん今は元気ですので
安心してください。

これまでに、
障害年金とは関係ない練習用の動画を含めて
8本のアニメを作ってきました。

ようやくコツが掴めてきたので、
これからバンバン障害年金やうつ病に関するアニメを作っていきます。

まずはホテルに泊まり込んでいるこの3日間で、
二本のアニメを作りたいと思います。

2020年内に最低でも50本、
できれば100本ほどアニメを作っていきたいと考えています。

企画・シナリオ作成・アニメ制作と、
すべてを私一人でやらないといけないので
ほどよく大変です。

でも、
うつ病で障害年金を受け取れることを知らない人が
まだまだ大勢います。

そんな人たちに障害年金という経済的安心を知ってもらうためには、
アニメという方法が最も有効なんです。

なぜなら、
うつ病の症状で集中力や判断力が落ちている状態では、
これまでのような文字による情報だけだと
本当に必要な情報を理解してもらうのが難しいからです。

それに、
2020年にはついに日本にも5Gがやってきます。

今まで以上に動画が見られる時代がすぐそこまで来ています。

この5Gというビッグウェーブに乗るために、
今のうちから仕込みをしておくのです。

”うつ病”という言葉は、
長い時間をかけて世の中に知られてきました。

次は、
「うつ病で働けなくなったら全国障害年金パートナーズに相談しよう」
という認識を日本中にもってほしいのです。

かなり大それたことを言っているかもしれません。

人によっては不快感を覚える人もいるでしょう。

でも良いんです。

人と違うことをやろうとすると、
必ず批判する人が現れるものです。

そんなもんです。

日本一批判される社労士になってもいいんです。

でもその代わり、
日本一障害年金を勝ち取る社労士になります。

その覚悟を口だけでなく、
行動で証明していきます。

今後もうつ病で苦しんでいる人のためになる情報や、
どうでも良い情報をたくさん発信していきますので、
もし共感してくれたら私たちに障害年金を依頼してください。

あなたが障害年金という経済的安心を手に入れられるよう、
これからも全力で走り続けます!




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける