うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

元同僚にラインしてみました。


From:山崎純平
浦和のカフェより、、

元同僚の20代の後輩(男性)がいるのですが、ふと、
その人のことを思い出しました。
昔の職場の近くを通りかかった時に、なぜか急に思い出したんですね。

彼とは、職場だけでなくプライベートでも仲が良く、休日にサッカーをして遊んだんです。
ただ退職して以降は、連絡を取るのがなんか気まずくて、現在まで連絡を取っていないんですね。

ラインは知っていましたので、今回思い切って、
「久しぶり。元気?」
とシンプルにラインしてみました。

ラインを送った後は、少し後悔を感じました。

なんて思われるかな?
なんで今なんだろう?と不思議に思わないかな。
返事が返ってこなかったらどうしよう。
面倒くさいと思っていないかな。

などなど、色々な不安が生じてきました。

不思議ですよね。
ポジティブな感情があってもいいのに、なぜかマイナスな感情しか出てきません。

そこで、あえてポジティブに考えてみることにしました。

・退職しても自分のことを思ってくれる山崎さんって、いい人だな。
・自分から連絡取るべきなのに、連絡をさせてしまって申し訳ないな。

ポジティブに考えてみると自然と気持ちが晴れ晴れしました。
普通はポジティブに考えられないのに、あえてポジティブに考えることで気持ちも変わるんですね。

家の用事を済ませていると、ラインをしてから2時間ほど経ちましたが、残念なことにまだ連絡がありません・・・・

もしかして、嫌われているの?
面倒くさいやつだと思われているの?
気を遣わせてしまっている?

とマイナスな感情がもくもくと湧いてきます。
このままだと不安に支配されてしまう。

やばい。そこで、ポジティヴシンキング!

・山崎さんに失礼のないように、文面を考えなきゃ。
いい表現が思いつかない。やばい、考えていたら2時間も経ってしまった。

・久しぶりの山崎さんのラインだから、家に帰ってから落ちついてラインをしよう。

そう考えると、気持ちは落ち着きました。
まぁそういう事情であればしょうがないですね。
待ちましょう。

あなたは、色々な不安に支配されていませんか?
この先どうなるのだろうか?
お金はどうしたらいいのだろうか?

障害年金を受給できたのなら、その不安はきっと小さく小さくなると思います。
あなたは、障害年金を自分は受給できるのだろうか?と不安に感じていませんか?

今なら障害年金の無料判定を実施していますので、お気軽に受けてみてください。
すぐに結果が出ます。
あなたは無用な不安に悩まされる必要はないのです。

あなたからのご連絡お待ちしております。

 

PS:ラインを送ってから6時間後に連絡がきました。
遅れた理由は、・・・・
「寝てて、気がつくのが遅れました(>人<;)」
とのことでした。

気にして損しました〜〜〜




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける