うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

あなたは一人ではありません


From:荻島真二
岩本町のカフェより、、

ある日曜日の朝、NHKの
ドキュメンタリー番組
「目撃にっぽん」で
とある競走馬の特集を
放送していました。

その名は「バジガクモミジ」。

地方競馬の所属ですが、
日本で最も体重の軽い
競走馬だそうです。

しかも、これまで出走した
9つのレースでは
いずれも最下位・・・。

それでもひたむきに走る
彼女(牝馬)の姿には
心を打たれる
ものがありましたし、
何より世話係の方が
語りかけたひと言が
とても印象的でした。

「あなたは、一人じゃないよ」

そう、生きていくうえで、
一人では解決できない問題は
たくさんありますし、
むしろ、一人では解決できない
ことの方が多いのではないでしょうか。

これを読んでくださっている
あなたは、いま一人で解決できない
悩みを抱えてはいませんか?

うつ病でも障害年金を
受け取ることが出来ます。

ですが、申請して
審査に通らなければ
受け取ることが出来ません。

一人で主治医の先生に診断書の
作成を依頼できるだろうか、
一人で申請書や申立書と言った
たくさんの書類を作成できるだろうか、
一人で年金事務所に手続に
行くことはできるだろうか・・・。

そんなご不安をお持ちかもしれません。

でも、安心してください。

「あなたは、一人ではないんです」

あなたの病気の治療を主治医の先生に
診てもらうのと同じように、
あなたの障害年金の申請手続きは
私たち、全国障害年金パートナーズに
ご相談くださいませんか。

あなたのために、
あなたに障害年金を
受け取っていただくために、
全力で手続きをサポート
いたします。

あなたからのご連絡をお待ちしております。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける