うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

殻付きエビフライ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

エビフライ好きですか?
エビフライって小学生の頃から大好きです。

エビフライの尻尾を食べる派ですか?残す派ですか?
私は、一人で食べているなら尻尾まで食べるのですが、他の人と一緒に食事をしていると残してしまいます。
尻尾まで食べるなんて・・・って思われるのが嫌なんでしょうね。

先日の事でした。
仕事から帰ってきた妻が食事を作り始めた時に、私は「ごめん、今日はご飯食べてきた」と伝えて、妻が「わかった。」と言ったんですね。

その15分後に、妻が揚げ物をしようとしていて、ちょっと気になったんですね。「今日はご飯いらないよ」と伝えたら、妻が「それを早く言ってよ。」と少しキレ気味で言ってきました。

いや、さっき言ったよ。

その後、妻がトンカツやエビフライを作ってくれたのですが、そのエビフライがなんと、殻つきだったんですよ。
エビフライをする時、通常、頭や体の殻を取ると思うのですが、そのまま揚げたんです。
しかも背わた付き。
アンド、「足」付き。
背わたを取らないでそのまま油へダイブです。

妻が「あれ?エビフライって、殻取るっけ?」とつぶやいていました。

確かにエビの尻尾をカラッと揚げたものは食べると思いますが、頭や体の殻ってどうなんでしょうか?

きっと、疲れていたと思うんです。
最近、リーダーになったと言っていたので、いろいろなプレッシャーがあって、きっと家でも仕事のことを考えていたのだと思います。

きっと普通ならやらないミスをしてしまったのでしょう。

障害年金も同じことがいえます。
通常の判断能力があれば、障害年金の申請は可能かもしれません。
ただ、通常の判断能力があっても、障害年金の申請は難解のため、申請を断念してしまうこともよくあります。
それに加えて、精神的に辛い状況で、果たして手続きができるのでしょうか?

その場合、障害年金を諦めなければいけないのでしょうか?
いいえ。そんな時はぜひ私たち全国障害年金パートナーズを頼って下さい。

私たちが難解な障害年金の手続きをあなたに代わってさせて頂きます。
その間、あなたは治療に専念していただければいいのです。

今なら障害年金の無料判定を実施していますので、お気軽にお問合せ下さい。
あなたからのご連絡お待ちしております。

PS:妻がせっかく作ってくれたので、殻付きエビフライ食べました。香ばしくて美味しかったのですが、食べ終わったらアゴが痛かったです。やっぱり殻を食べるのは、尻尾だけでいいですね。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける