うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

奥歯に詰まっています


From:山崎純平
草加のカフェより、、

さっきから、奥歯にネギが詰まっています。
朝御飯が、長ネギと豚肉の炒め物でした。
妻が作ってくれたのですが、実はネギ嫌いなんです。
妻には言えません。

ネギの食感が苦手です。
小ねぎは大好きなのですが、長ネギや、焼き鳥のねぎまのネギは苦手です。
でも、せっかく作ってくれた妻には言えませんので、何とか食べました。

イヤイヤ食べたせいでしょうか。
ネギが奥歯に詰まりました。

朝、用事があったため、時間がなくてささっと歯を磨いて、家を出ました。

自転車に乗っていると、どうも奥歯に何かが詰まっているんです。
舌で一生懸命掻き出そうとしているのですが、うまくいきません。

舌の角度を変えたり、力具合を変えたりして、詰まっている箇所にピンポイントでアタックしてみるのですが、取れません。

約20分ほど自転車を乗っていたのですが、結局取れませんでした。
それから電車に乗ったのですが、気になって気になって仕方ありません。

こんなとき、爪楊枝があったらどんなにいいか。
爪楊枝の大切さをしみじみと感じていました。

とりあえず、そのまま放置しました。
ネギとしばらく一緒に生活をすることを決めました。

それから、家に帰り、爪楊枝を使ったのですが、力加減が強かったのでしょう。
出血しました。

口の中が、鉄の味がします。
本当に血は鉄の味がするんですね。

試行錯誤をしながら、何とかネギを取り出すことに成功しました。
思った以上、大きかったです。3センチくらいはあったのではないでしょうか。

ネギが取れたら、スッキリしました。
こんなにスッキリするんだ。

舌でネギが詰まっていた場所を触れてみたのですが、何もないんです!
数時間苦しめられた詰まり物がなくなりました。
爽快な気持ちになりました。

あなたを悩ましている”詰まり物”を取り除いてみませんか?
あなたは精神的な症状で、働くことも難しく、経済的な不安に悩まされていませんか?
そんな時は障害年金という経済的安心を得てみませんか?

障害年金を得ることができれば、経済的な不安はなくなりますので、治療に専念することができます。
一緒に障害年金という経済的安心を手に入れましょう。
今なら障害年金の無料判定を実施していますので、お気軽にお問合せ下さい。

あなたからのご連絡をお待ちしております。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける