うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ミルクがまずい!?


From:宮里竹識
世田谷の自宅より、、

最近、
娘の一叶(いちか)がミルクを嫌がります。

前はゴクゴク飲めていたのですが、
数日前からミルクを飲むと梅干しを食べたような顔をするのです。

 

 

これはこれで可愛いのですが、
このままではこの子の成長によくないです。

ミルクの温度を変えてみたり、
飲ませる体勢を変えてみたりと
色々やってみたけどダメでした。

ミルクを飲まないのは何が原因なんだ?

妻と一緒に考えた結果、
粉ミルクの種類を変えたのが原因という仮説をたてました。

数日前に粉ミルクがなくなり
新しいのを買ったのですが
以前とは別の種類の粉ミルクを買ったのです。

便秘気味の娘のため、
おつうじが良くなると口コミの粉ミルクに変更したのです。

でも、
新しい粉ミルクにしてから飲むのを嫌がるようになったのです。

この子にとっては、
新しいミルクは”まずい!”ということなのでしょう。

そういえば、
妻は人参が苦手なのですが、
人参を食べた時の妻の顔とミルクを嫌がっている娘の顔がそっくりでした。

娘を見た人は、
私に似ているとよく言ってくれるのですが、
表情の豊かさは妻にそっくりです。

それはさておき、
ミルクがまずいのが原因だと分かったので
前の粉ミルクに戻しました。

するとおだやかな顔で飲んでくれ、
嬉しそうに両手を動かしていました。

 

これで無事に問題は解決しました。

 

人生には様々な問題が発生しますが、
多くの人はすぐに答えを求めてしまいます。

でも、
答えを探す前に”問題は何か?”をしっかり考える人は少ないです。

障害年金も同じです。

障害年金の受給という答えばかりを見ていると、
役所に言われた書類を用意して提出するだけ、
となってしまいがちです。

私に言わせればそれは、
”テストで問題を見ずに回答用紙に記入して提出する”
のと同じことです。

障害年金で提出する書類に何を記載するかは
人それぞれです。

発病の経緯・病歴・日常生活の状況、
みんな違うのですから書類に何を記載すべきかも違います。

もう少しいえば、
何を記載してはいけないかも違います。

このあたりを理解しないまま
役所に言われた書類を提出するだけだと
審査に落ちる可能性が高くなるのです。

障害年金はあなたの人生を支える大切なものです。

失敗していいものではありません。

少しでも成功率を上げるため、
できる努力はすべてやるべきです。

とはいえ、
うつ病での障害年金はとても難しいです。

病気の症状で集中力や行動力も落ちています。

そんなときは専門家を頼ってください。

私たち全国障害年金パートナーズは、
日本で唯一の”うつ病による障害年金専門”の社労士事務所です。

きっとあなたに障害年金という経済的安心を届けられます。

まずは一度電話かメールで相談ください。

あなたからの連絡を待っています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける