うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

思い立ったら


From:山崎純平
草加のカフェより、、

うがい薬がコロナには効く!
ニュースでこんなことをやっていました。

医師が研究したところ、うがい薬を使うと、コロナにかかりにくいとか、
重症化を防げる等がわかったそうです。

へぇ〜〜

風邪薬ってコロナに効くんだね。

日に日に、コロナのニュースばかりです。
今日は過去最高の感染者が出ましたとか。

毎日不安な日々が続いています。

コロナにかからない薬があったらきっとバカ売れですよね。

その日は、特に何も考えず、そのまま寝ました。

次の日、またニュースで
風邪薬がコロナに効く!と放映されています。

これはウカウカしていられないな。
ということで、妻と一緒に近所の薬局に行ってきました。

歩いて5分なのですが、とっても長く感じました。
早く、早く・・・売れ切れてしまうから、早く。
妻をせかしながら、急いでダッシュしました。

風邪薬のコーナを目をこらしながら、探したところ・・・

「風邪薬ありません!入荷時期未定!」

と手書きで書かれていました。

うがい薬の棚はすっからかん。

遅かった。
もし、昨日行っていたら・・・風邪薬を手に入れられたかもしれない。

悔しいです。

思い立ったら、すぐに行動をしたほうがいいです。
あとで、後悔しますから。
後悔は悔やんでも悔やみ切れませんね。

障害年金も同じことが言えます。
思い立ったら、すぐに行動をお勧めします。

悩んでいる間に、時効が着々と進んでいます。
つまり、あなたがもらえる金額が減ってしまう可能性があるのです。

また、初診日の病院のカルテの保存期間も着々と進んでいます。
カルテは、法律上5年まで保存義務がありますが、5年経過すると破棄されてしまう可能性があります。
そうすると、初診の証明ができなくなり、あなたは障害年金がもらえなくなる可能性があります。

思い立ったら、ぜひ行動をお勧めします。
あとで後悔をしないために。

何をしたらいいの?と思うことでしょう。
まずは障害年金の無料判定を受けてみてください。
すぐに結果が出ます。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける