うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

魔法のランプ詐欺事件!


From:宮里竹識
町田のスタバより、、

最近インドで”魔法のランプ詐欺事件”というのがあったのですが、
あなたはこの事件を知っていますか?

あるお医者さんのところに、
男が「魔法のランプ」と言って
ランプを見せてきました。

このランプは、
アラビアンナイトに出てくるランプで
魔神が出てくる。

その魔神に願い事をするとなんでも叶えてくれる、
と言ったことを話したのです。

 

 

当然ですが、
お医者さんも簡単には信じません。

 

医者:
「いやいや、そんなわけないだろう」

男:
「これが本当なんです。見てください・・・(ランプを擦る)」

 

そうしたら、青塗りをした男が出てくるわけです。

それを見たお医者さんは驚きます。

 

医者:
「本当に出てきた・・・」
「そのランプを、私にゆずってくれないか?」

男:
「いや、そんなことはできない。
でもあなたになら特別に980万円でお譲りしますよ」

医者:
「わかった」

 

そうしてお医者さんはランプを手に入れ、
男たちはお金を手にしました。

その後ランプを手にしたお医者さんは
魔神に願いを叶えてもらうためにランプをこすります。





しかし、魔神は出てきません。

いくらランプをこすっても何も起こりません。

 

医者:
「これは、詐欺では?」

 

ようやく詐欺だと気づいたお医者さん。

警察に通報した結果、
詐欺を行った男たちは逮捕されました。

 

この魔法のランプ詐欺事件、
あなたはどう思いましたか?

私にとっては、
とても大きな学びがありました。

それは、
”約束を信じてもらうために全力を尽くす”
ということです。

というのも、
普通にランプを見せても
それが魔法のランプだと信じてもらうことはできません。

当たり前ですよね。

そこで詐欺を行った男たちは、
お医者さんの目の前でランプをこすり、
体を青く塗った男を魔神として登場させたのです。

通販なんかでは商品の実演をすることで
効果があると信じてもらいますよね。
あれと同じです。

まぁ、青塗りの魔神役の男を登場させるというのは
雑過ぎる気もしますが、
今回のお医者さん以外にも騙された人がいるそうなので
演技や演出が上手だったのかもしれませんね。

相手に信じてもらうことができれば
どんな商品でも売ることができるといいうわけです。

そこで、
「お客さんに障害年金のサポートを信じてもらうために、どうすれば良いのだろう?」
と考えるわけです。

障害年金をサポートする社労士のホームページを見てみると、
”障害年金専門”に見えるところが多数ありますが、
実は他にもホームページをもっていてそこでは別の業務をやっていたりします。

大手のコンサル会社が裏で糸を引いていることもあり、
かなりの社労士さんが同様のやり方をしています。

また、地域密着の障害年金社労士に見せかけたホームページを多数作り、
実際には一つの場所で事業を行っている社労士さんもいます。

たとえば、
東京にいる私が「北海道障害年金センター」「沖縄障害年金センター」
といったホームページを多数作るという感じです。

違法ではないと思いますが、
お客さんの目線では誤解されるよねと感じるわけです。

とても残念ですが、
これが障害年金社労士業界の実態なんです。

このような中で、
うつ病で苦しんでいる人に
私たち全国障害年金パートナーズを信じてもらうにはどうすれば良いか?

色々やっていますが、
地道な情報発信を続けることで
私たちを信じてもらいたいと思います。

私たち全国障害年金パートナーズは、
ブログ・メルマガ・動画・アニメを毎日発信しています。

ちょっと数えてみたら、
これくらいのコンテンツを発信していました。
(2020年11月6日時点)

ブログ:3,624件
メルマガ:3,326件
動画:1,533件
計:8,483件
(その他に、電子書籍を3冊出しています)

これは障害年金をサポートしている社労士の中では
ダントツの数値です。

本当に障害年金だけを業務として行っているからこそ、
これだけのコンテンツを出し続けることができるのです。

これからも継続してコンテンツを出し続けることで、
「全国障害年金パートナーズなら信じられる!」
とお客さんに思ってもらえるよう頑張ります。

私はランプの魔神ではないので、
あなたの願いを何でも叶えることはできません。

でも、
”障害年金の受給”という願いだけは叶えることができます。

あなたの経済的不安を、
障害年金を通じて解消することができます。

まずは一度電話かメールで相談ください。

あなたからの連絡を待っています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける