うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

40歳になりました!


From:宮里竹識
世田谷の自宅より、、

11月19日は私の誕生日、
はれて40歳となりました!

去年までなら妻と一緒の美味しいご飯でも食べに行っていたのですが、
今年は娘の一叶(いちか)が生まれたこともあり、
自宅でホームパーティーです。

 

妻は料理もめちゃくちゃ上手なんですが、
まだ出産後の体調回復期なので
無理はさせられません。

なのでスーパーでお惣菜を買ってきて
一緒に食べました。

私はスパークリングワイン、
妻は炭酸オレンジで乾杯です。

美味しく食事を楽しんだ後、
妻からこんなプレゼントをもらいました。

 

これは、
BOSEのSleepbuds IIというイヤホンです。

これをつけると癒しの音が流れ、
とても良く眠れるんです。

BOSEの研究によると、
次のような成果が見られたそうです。

 

参加者全員が、いびきや街の騒音などのノイズが効果的に遮断されていると実感しました。

 

76%の人が、睡眠中に目が覚める機会が減少。

 

10人のうち8人が、睡眠の質が改善されたと報告。

 

私もさっそく試したのですが、
睡眠を邪魔してくる様々なノイズをカットしてくれ、
ぐっすりと眠ることができました。

まるで、
ドラクエで敵を眠らせる「ラリホー」という呪文をかけられたかのように
爆睡できました。

実は今回妻からプレゼントしてもらったイヤホン、
前のモデルも妻からプレゼントしてもらっていました。

ただ、前モデルは不具合があって、
BOSE側も生産を中止していたのです。

当然私がもっている旧モデルも不具合があったのですが、
何もしないよりはかなりマシだったので使っていました。

そんなときに不具合を解消した新モデルの登場だったので、
改めて妻が私にプレゼントしてくれたというわけです。

睡眠の質は人生の質を変えます。

昼間仕事しているときのパフォーマンスも上がります。

頑張り屋さんの妻に感謝しつつ、
プレゼントしてもらったイヤホンで夜はしっかり眠り、
昼は障害年金のサポートと娘の育児を頑張りたいと思います!




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける