うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

能力の輪の外で生きていませんか?


From:宮里竹識
千歳烏山のスタバより、、

あなたは仕事をしていたとき、
・しんどい
・退屈
・消耗する
と感じたことはありませんか?

もし「ある」と感じたのであれば、
あなたは能力の輪の外で働いていたのかもしれません。

能力の輪という考えは、
投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェットが言ったことです。

能力の輪というのは、
簡単にいうと得意分野のことです。

この能力の輪の中であればあなたの能力は活かされますが、
輪の外ではあなたの能力は活かされません。

能力の輪が大きいにこしたことはありませんが、
人それぞれ個性がありますので、
自分の輪が小さくても大丈夫です。

大事なことは、
自分の能力の輪の範囲を知り、
その輪の中で活動することです。

ちなみに自分の能力の輪を知るには、
「時間」「執着」がポイントになります。

人より多くの時間を何かに執着して続けることができたのであれば、
それがあなたの得意分野(能力の輪)である可能性が高いです。

私の場合は、
「障害年金×うつ病」というのが能力の輪です。

これまでに654人の障害年金をサポートして、
獲得した障害年金の総額は12億1018万円となります。
(2020年11月23日時点)

また、ブログ・メルマガ・動画・アニメ・電子書籍といったコンテンツも
合わせて8千以上出しています。

うつ病での障害年金というのが
私の能力の輪の範囲内だったからこそ
これだけのことができたと思います。

能力の輪の外に出ていたら、
私はここまでできなかったでしょう。

今後もうつ病の人向けに障害年金を届けるという道を
極めていきます。

あなたは現在うつ病で苦しんでいて
働くことも難しい状態だと思います。

それなら、
ぜひ私たち全国障害年金パートナーズに
障害年金のサポートを依頼してください。

障害年金という経済的安心を手に入れたら
うつ病が改善するまでゆっくりと休んでください。

体と心が回復したら、
あなたの能力の輪を活かせる仕事を探し、
社会復帰してもらえると嬉しいです。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける