うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

YouTubeのチャンネル登録者が4千名を突破しました!


From:宮里竹識
世田谷の自宅より、、

2014年から動画の配信を始めてはや6年、
ついにこの時がやってきました。

朝起きてなにげなくユーチューブの管理画面を見てみると、
私たちのチャンネル登録者数が4,010名となっていたのです。

 

 

気がつけば発信した動画の数は1544本でした。

ここまで来れたのも、
いつも応援してくれるあなたのおかげです。

ありがとうございます!

チャンネル登録者が4千名というのは
ヒカキンやはじめしゃちょーといった大物ユーチューバーと比べれば
ミジンコみたいなものです。

とはいえ社会保険労務士の業界ではトップクラスです。

障害年金をサポートしている社労士のなかでは
圧倒的なナンバーワンです。

障害年金、それもうつ病に特化した障害年金という小さな市場で
よくここまできたと思います。

色んな誹謗中傷も受けました。

”死ね”
”こんな社労士に騙されてはいけません”
”これは詐欺です”

匿名の人たちからこんなコメントを浴びせられましたのも
過去の話です。

その一方で私たちのサポートを受けた人からは、
「おかげで自殺しないですみました」
「命の恩人です」
「障害年金というお金が入ったことで、家族への罪悪感が小さくなりました」
という嬉しい声ももらっています。

2014年にうつ病による障害年金専門の社労士事務所として開業し、
これまで8千以上の動画・ブログ・メルマガ・電子書籍
といったコンテンツを出してきました。

そのかいもあって、
私たちのコンテンツを見て障害年金の存在を知ったという人も増えてきました。

とはいえうつ病で苦しんでいる人にとって
障害年金の存在はまだメジャーではありません。

障害年金と聞いてすぐに思いつくのは、
身体障害ばかりなのです。

そんな状況を打破し、
「うつ病でも障害年金が受け取れる」
ということを知ってもらうために今後も情報発信を続けます。

これからも日々変化・成長し、
あなたに楽しんでもらえるコンテンツを提供していきますので
応援してくれると嬉しいです。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける