うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

5回しかできません


From:山崎純平
草加のカフェより、、

5回しかできませんでした。

この5回とはなんだと思いますか?

①腕立て
②スクワット
③腹筋

正解は、全てです。

最近、体の衰えが半端ないです。
駅の階段を登った際に、ゼェーゼェー肩で息をしていました。

妻と一緒に買い物に行っても、すぐに休みたい衝動に襲われます。

普段デスクワークが多く、まともに運動していないので、自然の流れに任せたら、
どんどん筋力が落ちていきました。

久しぶりに、腕立てしよう!と思ってしたら、
5回。
こんなに体って重いの?って言う感じで、
体を支える腕がプルプルと震えます。
中学生の頃は、20回はできたのに。

腹筋も5回。
スクワットも5回。

明らかに筋力が落ちており、厳しい現実を突きつけられました。
腕立てをするまえは、10回はできるだろう・・・とたかをくくっていました。
現実は、それ以下。
正直驚きました。

そこまで衰えているとは、夢にも思わなかったのです。

妻には、内緒です。
というのも、先週、妻が腕立てをしているとき、
「もっとアゴが床につくようにしなきゃ、意味ないよ。あと5回がんばれ!」と
勝手にコーチをしていたのです。

口で言うのは簡単です。

私は、5回しかできない人間です。

これを妻に知られたなら、
「あれ?どっかの誰かさんは、偉そうに腕立てについて語っていたけれど、誰だっけ?」
と、いびられること間違いないしです。

ということで、私は密かに腕立てをすることを決意しました。
とりあえず、気がついたら腕立てをしています(妻に見つからないように)。
朝起きて、腕立て。
お風呂に入る前に、腕立て。
無理のないように、やっています。

腕立てが20回できるようになったら、妻に報告をしようと思います。
いい意味で、目標ができました。

思っていることと現実が違うことってありますよね。
それは、悪い意味でも、いい意味でも。

あなたは自分は障害年金をもらえない・・・と思ってしまっていませんか?
もしかしたら、現実は違うかもしれません。
障害年金をもらえるのに、諦めてしまうのはもったいないですよね。

諦める前に、一度ご連絡ください。
あなたが障害年金受給できるように、一緒に対策を考えましょう。
あなたは障害年金をあきらめるのはまだ早いです。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:腕立て7回連続でできました。
まだまだ20回まで道のりは遠いですが、プラス2回できたということは、
すごいことだと、自分に自信が持てるようになってきました。
少しずつ頑張ります。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける