うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

長塚さんの声


From:宮里竹識
世田谷の自宅より、、

12月からうちの新メンバーとなった長塚さん。

もちろん社会保険労務士で、
障害年金のプロとして活躍しています。

一方、
元お笑い芸人でM1のセミファイナルまで行った実力派です。

また、マジックも得意です。

先日トランプのマジックを見せてもらいましたが、
素人の域を超えていてすごかったです。

そんな面白い経歴の長塚さんですが、
全国障害年金パートナーズに入ったばかりということもあり
まだ動画がありません。

ブログやメルマガは何本か出していて写真もありますが、
やっぱり動画で長塚さんを見てみたいというコメントがありました。

いきなり動画を作るのは難しかったんですが、
過去の私たちのアニメに長塚さんの声を入れてみました。

 

 

このアニメの冒頭の
「全国障害年金パートナーズは本物の障害年金社労士だけど、自宅から遠い。大丈夫かな?」
というセリフが、長塚さんの声です。

※その後は宮里の声です。

お笑い芸人時代にボイトレをやっていただけあって、
普段からとても聞き取りやすい声をしています。

近いうちに長塚さんの動画も作りたいと思いますので、
ぜひ見てくださいね。

また、私たちへの相談電話にも普通に対応していますので、
障害年金のサポートを依頼したい・自分が年金を受け取れるか知りたい、
という方はぜひ一度お電話ください。

あなたとご縁があることを願っています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける