うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【ボブ・マーリーの名言】指をさして人を非難する前に、君のその手がよごれていないか確かめてくれ


From:宮里竹識
千歳烏山のロバーツ・コーヒーより、、

あなたは、
ボブ・マーリーというミュージシャンを知っていますか?

レゲエの先駆者の1人で、
滑らかで独特な歌声と宗教的・社会的な作詞スタイルが特徴です。

こんな男です。

 

私はレゲエには詳しくありませんが、
ボブ・マーリーは知っています。

それは、彼がこんな素敵な言葉をいっているからです。

 

指をさして人を非難する前に、君のその手がよごれていないか確かめてくれ

 

この言葉を聞いて、
あなたはどう思いましたか?

私は心が軽くなりました。

というのも、
私たち全国障害年金パートナーズは人から非難される立ち位置にいるからです。

2020年の1年間で、
私たちはのべ1万435名から相談等を受けました。

<内訳>
障害年金判定:7,744名
電子書籍申し込み:880
電話相談:1,811名
計:1万435名

 

これだけの人と関わりをもっていると
批判的なメッセージを送ってくる人も現れます。

 

死ね!

詐欺師!

騙されてはいけません

 

私だって人間ですから傷つくんですよ( ; ; )

でも、ボブ・マーリーの言葉を知って気持ちを切り替えることができました。

指差して人を非難する人って、
その人自身の手が汚れているんです。

他人の悪口ばかり言う人は
心が汚れているんです。

そんな人からの批判がなんだというのでしょうか。

こちらを非難してくる人は、
私たちに障害年金の依頼をしてきません。

当然ですよね。

ということは、
私はそのような心の汚れた人たちと
直接関わらなくても良いということです。

 

私は、
心ない言葉を浴びせられて傷ついた人を
障害年金を通じて助けたいのです。

人を傷つける側を助けたいとは思いません。

そう考えると、
批判的なメッセージというのは
自分が関わるべきでない人を炙り出せる良い仕組みなんだと思えるようになりました。

 

きっとあなたも、
会社の上司などに心ない言葉を浴びせられ、
傷ついて動けなくなった人間の1人だと思います。

そんなあなたに障害年金を受け取ってもらい、
ゆっくり休んでもらうために私たちはいます。

うつ病で動くことが難しいのは重々承知していますが、
今何もしなければ何も変わりません。

現状維持がいけないということは、
あなたもわかっているはずです。

最初の一歩が大変かもですが、
障害年金という経済的安心を手に入れるために私たちに電話かメールで一声かけてください。

「障害年金のサポートを依頼したい」

そう言ってもらえれば大丈夫です。

あとは私たちがご案内します。

あなたからの連絡を待っています。

 

【追伸】
人の悪口ばかり言っている人は私とは相性が悪いので、
依頼しないでくださいね。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける