うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

遅かった〜〜


From:山崎純平
草加のカフェより、、

世間では、鬼滅の刃の人気が止まりませんね。
テレビをつけると、鬼滅の刃特集ばかり。
外に出ると、鬼滅の刃のポスターばかり。
お店の中では、鬼滅の刃とコラボした商品ばかり。

鬼滅の刃を見ないで、1日を過ごすことはもはや不可能なくらいですね。

最初は、鬼滅の刃について全く関心がありませんでした。
3年ほど前から、友達が「鬼滅の刃は楽しいよ。おすすめ。」と言われていました。
でも、「あ〜そうなんだね。」と特に取り合わなかったのです。

それから3年後、鬼滅の刃が爆発的に大ヒット。
少しずつ、鬼滅の刃への興味が出てきたのです。
でも、今更・・・という思いもあり、なかなか一歩踏み出せなかったのです。
それで数ヶ月が過ぎました。
すると、今度は映画が上映。
その映画の人気も絶大で、泣ける!といわれるほどの名作。

男性の友達で、「3回観た。3回とも泣いた。」と猛烈にアピールをしてくるのです。
その友達は、涙とは程遠い人だと思ったのですね。
まさかあの彼が泣くほどとは・・・・
見たい!!!
欲求が止まりません。

ようやく重い腰を上げて、鬼滅の刃を買いに本屋さんに行くと、鬼滅の刃が見つからないのです。
あれ?あんなに爆発的大ヒットの漫画が見当たらない。

そこで、店員さんに聞くと
「申し訳ないですが、全巻売り切れです。」
とのこと。

えっっ〜〜〜
漫画が売り切れ?しかも全巻?

信じられませんでした。
遅かった。
もっと早く行動をしていればよかった。
後悔してもしきれません。
チャンスは何度もあったのです。
悔しい。

このことは、障害年金でも同じことがいえます。
障害年金は早く手続きをしたほうがいいのです。
手続きに遅れれば、最悪、障害年金をもらえないということもあります。

例えば、障害年金の申請の上で、初診日の証明が大切です。
初診日の証明とは、初診の病院にカルテが残っているかどうかが大切ですが、
カルテの保存義務は5年しかありません。
5年を経過しているのなら、破棄されている可能性があります。
カルテが破棄されていると、障害年金の申請をしても、不支給という悲惨な結果になる可能性が高いです。

また、カルテが残っていても、障害年金の申請が1ヶ月遅れると、年金の額も1ヶ月分もらえなくなります。

このように、障害年金の申請は早く行ったほうがいいのです。
何から始めたらよいかわからない方はぜひ、私たちにご連絡下さい。
あなたの力になります。

あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:早く鬼滅の刃が見たいです。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける