うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

レジに行かなくても買えちゃうの!?


From: 長塚崇宏
世田谷のカフェより、、

僕は仕事のブログを書く時、よくファーストフード店やカフェを利用します。
家にいるよりも集中出来るんですよね。

そして、このブログを書いてる今もマクドナルドにいます(^^)
(元マクドナルドの店員として愛着があるんですよね笑)

よく利用しているマクドナルドは2階建で、
1階には席はなくレジだけで、2階だけが客席のあるフロアになってます。
アイスコーヒーのMサイズを注文して、ブログを書くのがルーティーンです。

ブログを書きつつ、他にも仕事の作業をしていて、
気付いたらアイスコーヒーを飲み干してました。

もうちょっとアイスコーヒー飲みたいなと感じつつ、
わざわざ買いにレジのある1階に降りるのも面倒くさい、
そう思ってテーブルをふと見ると、こんな文字が、、、

 

「モバイルオーダー お席にいながら注文。商品をお届けします」

 

 

な、なにぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!?
席にいながら携帯で注文できて、席まで商品を運んでくれるだと!?

僕がマクドナルドでアルバイトしてた時には無かった、
画期的なシステムが搭載されてました。

物は試しに早速携帯を取り出し、
モバイルオーダーのQRコードを読み込みます。
モバイルオーダーのHPが開き、あとは案内通りに商品を注文。

数分後、、、、。

店員さん「お待たせしました、アイスコーヒーです」

本当に商品を運んできてくれたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

わざわざレジで直接注文することなく、
席にすわりながら、あとは席で商品を待つだけでした。
便利すぎて驚きましたね。
何てナイスなシステムを取り入れたんだと感動しました。

でも、ふと「このシステム見覚えあるな?」と思いました。

そうです、
僕たち全国障害年金パートナーズも、これと似たシステムを使ってます。

よく地方からサポートの依頼をご希望される方に、
「そちらの東京オフィスまで面談に行かないと行けませんよね?」
と質問されますが、全くそんなことありません。

僕たちのサポートは全国対応しており、
あなたが障害年金を受給できるようになるまで、
打ち合わせや書類のやりとり全てが電話・郵送・メールで完結します。

あなたがご自宅で療養に専念している間に、
僕たちが障害年金と言う経済的な安心をお届けします。

障害年金を受給出来るか、わざわざ年金事務所に相談しなくても、
当社は無料の電話相談も行っているので、ぜひ1度お電話ください。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける