うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

データが消えた!!!


From:山崎純平
草加のカフェより、、

目の前が真っ暗になりました。
なんと、パソコンのデータが消えたのです!

仕事中、設定をいじっていたら、デスクトップのデータが全て消えました。
何が起きたのか全く想像ができません。
しばらく呆然として、すぐにネットでデータを取り戻す方法を検索。
それはそれは、必死です。
データを取り戻す方法が書いてある記事を見つけたのですが、その方法を試しても全く効果がありませんでした。

代表の宮里さんにすぐに電話をして、泣き付きました。
宮里さんとお話をしていると、少しずつ冷静になり、改めて冷静になって調べました。

すると、パソコンのサポートセンターに電話をするという方法を思いつき、必死で電話をかけました。
すると、「ただいま混雑しています。もうしばらくお待ち下さい。」とメッセージが流れました。
この時間がなんと長いか。
わずか5分程度なのですが、30分以上に感じれられました。

ようやく電話がつながり、ワラをもすがる思いで、事情を説明しました。
「助けてぇ」という心の声が聞こえたと思います。
スタッフの方が
「私がしっかりとサポートをしますのでご安心下さい。」
と声をかけてくれました。

その言葉にどれだけ救われたか。
その方は、てきぱきと指示を出してくれて、わずか1分足らずで、データの回復をしてくれたのでした。
実際には、データが消えたのではなく、「非表示」になっただけでした。

本当にほっとしました。
その人に何度も何度もお礼をしました。

電話を終えると、とても疲れました。

電話対応だけで、人の心を不安から安心に変えることができるのだと感じました。
私がいつも行っている電話対応の理想な形です。
電話対応で、不安を感じている方の悩みを解消して、安心を与えられるように、日々精進しています。

あなたの抱える不安をしっかりと解消するので、ご遠慮なくご連絡ください。
あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける