うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

肩こりが辛いです(T_T)


From: 長塚崇宏
世田谷のカフェより、、

小さい頃よく、
おじいちゃんとおばあちゃんの肩を、
トントントントン叩いてました。

肩たたきが終わると、
おじいちゃんとおばあちゃんは、
満面の笑みで「ありがとう」と言ってくれました。

おじいちゃんとおばあちゃんの笑顔を見ると、
僕も嬉しく感じた事を覚えてます。

小さい頃は、
何で肩なんか凝るだろうと思っていましたが、
大人になってわかりました。

肩こりって、、
本当にあるんですね。

社労士になってから基本的にデスクワークが多く、
ずっと同じ姿勢で仕事をしてます。

パソコンをカタカタカタカタ、
書類を書き書き書き書き、
そんな風に仕事をしてると、
もう肩はゴリッゴリッ!!

肩が凝りまくって痛いっす〜〜〜〜〜〜〜泣

特に右肩が凝りまくって、
重たく感じるし、何より痛いんです(T_T)

おじいちゃんとおばあちゃんも、
当時この肩こりに悩まされていたと知っていたら、
もっとたくさん肩たたきしてあげたのにと後悔です(涙)

当時のおじいちゃんとおばあちゃんは、
小さな孫の僕の手を借りて、
肩こりを和らげてましたが、
僕には孫はおろか子供すらいなく、
嫁もいなければ彼女もいません(遠い目、、)

僕には肩を叩いてくれる人がいないので、
どうしたら肩こりを解消できるか、
現代の人類の英知の結集、
インターネットを使って調べました。

ネットで調べた結果、
どうやら懸垂が肩こりに効くみたいです。

懸垂を行うことにより、
背中と肩の筋肉がほぐれ、
肩こりが解消されるそうです。

この情報を目にした僕はすぐに、
近所の鉄棒のある公園に向かいました。

鉄棒の前に着いた僕は、
早速、懸垂を行おうと気合を入れました。

意気揚々と鉄棒を掴み、
鉄棒を僕に引き寄せるかのように、
体を持ち上げます。

1回、2回、3回、、、、、
いや懸垂めっちゃキツいやんけぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!

ほとんど懸垂をやったことなかった僕は、
懸垂を10回行うのに5分以上はかかりました(笑)

何とか頑張って懸垂10回を終えた僕ですが、
物凄い効果を感じました。

さっきまでゴリッゴリッに凝り固まってた右肩が、
嘘のように凝りが解消されていたんです。

しかも痛さまで無くなっていました!!

懸垂の凄まじい効果を感じた僕は、
それから肩こり解消のために、
週3日程度で懸垂10回を行っています。

今では肩こりがまったくありません(^^)v
もっと早く知りたかったです。

ずっと解決できずに悩んでいたことが、
ちょっとしたことで解決できちゃう事ってありますよね。

それは障害年金にも同じことが言えます。

あなたは今、
うつ病で働けない状態でお金がなく、
経済的な不安を抱えてるかもしれません。

そこで障害年金の受給を考えてるが、
申請の仕方が全然わからないかと思います、、。

けど安心してください。

僕たち全国障害年金パートナーズがいます。

あなたがどのようにしたら、
障害年金を受給できるかサポートいたします。

無料の電話相談も行っています。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける