うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

妻がネタバレを話してきます


From:山崎純平
草加のカフェより、、

鬼滅の刃って面白いですよね。
ついに、ついに全巻を揃えました。
何件も何件も、本屋さんをはしごして、「鬼滅の刃ありませんか?」店員さんに聞きまくりました。
休日に、自転車で5時間かけて、本屋さんを15件回った甲斐がありました。

全巻揃えることができました。
達成感を感じましたね。

妻も鬼滅の刃が大好きで、一緒に漫画を読んでいます。
妻と一緒に読み進めたのですが、妻の方が、「どはまり」してしまいました。
妻は、通勤時間中も、鬼滅の刃を読んだ結果、
私より5巻ほど先まで、読み進めました。

私は、15巻を読んでいるのですが、妻は20巻を読んでいます。

あまりに面白いかったのか、妻がぽろっと
「あの人の過去って、〜なんだよね。」
と言うではありませんか?

「えっ?そうなの?まじで?」
と私が言うと、

妻が
「あっ、ごめん・・・
まだそこまで読んでなかったんだっけ。」
と謝っていました。。

私も
「うん、聞かなかったことにするね。」
と返事をしました。

妻も悪気があって、言ったわけではありません。
裏を返せば、人に話したくなるほど、感動したということですよね。
ということは、この先めちゃくちゃに面白なるっていうことです。
なんか、ワクワクしてきました。

普通なら、ネタバレって嫌ですよね。
でも、そのネタを聞いたら、早くそのネタ読みたい〜っていう気持ちにさせてくれるんですよ。
これは不思議です。
鬼滅の刃にはそれほどまでに、たくさんの魅力が詰まっているのです。
まさにハマっている証拠ですね笑

「これは人のためになるな〜」、「ぜひあの人に教えたい」っていう情報ってありませんか?
自然にそういう気持ちになりますよね。
ネタバレと同じ気持ちだと思います。

障害年金をぜひ多くに人に知ってもらいたいのですが、なかなか知ってもらうことが難しいです。

というのも、国が積極的に「障害年金」の宣伝をしないからです。
学校の授業で「障害年金」を教えてくれませんよね。

障害年金は、精神的な不調のせいで、日常生活に支障が出ている人に、年金を支給する制度です。
精神的な不調が原因で、仕事もできず、経済的な不安が増してしまうでしょう。
そんな中で、治療に専念にできますか?
恐らく、難しいでしょう。

治療の前に、この先どうなるんだろうか?という不安に
どう対処したら良いかを考えることが大切と感じる事でしょう。

そんなときに、障害年金を受給できれば、その経済的な不安も解消されるので、
治療に専念ができます。
その結果、また今まで通り、社会で活躍ができるのです。

もし、障害年金の受給を少しでも考えているのなら、まずは私たちにご相談ください。
あなたの力になります。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

 

PS:妻がぽろっと話したネタバレのシーン、やっぱり最高でした( ^ω^ )




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける