うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

宮里が告訴される!?


From:宮里竹識
秋葉原のオフィスより、、

大変です、宮里が告訴されるかもしれません!

「告訴」とは、
犯罪被害者などの一定の人が、
捜査機関に対して犯罪事実を申告して、
犯人の処罰を求めることをいいます。

私は何らかの犯罪行為を行い、
国から罰せられるのでしょうか?






というのも、
先日私たちにこんなメールが届いたのです。

 

 

アホちゃうか?
黙って見てたら今までの事、メールの件で、精神的に落ち込んでるから、告訴しますので、よろしくお願いします。

 

私たちは、
年間でのべ1万人以上の人から相談を受けますので、
この手の悪意あるメッセージは時々くるんですよ。

念のためこのメールを送った人のアドレスを確認しましたが、
とくにやり取りの記録はありません。

うちの障害年金無料判定を受け、
その後日刊メルマガを受け取っていただけです。

ちなみにこの人、現在働いています。

また、初診日に加入していた年金制度は国民年金だったので、
2級以上の等級が認められなければ障害年金はでません。

働いていることや単身で生活できること、
日常生活の状況から、
障害年金は厳しいという判定結果が出ていました。

この結果に納得いかず、
告訴するなんていうメールを送ってきたのかもしれませんね。

ただ、このメールが届いて数ヶ月経つのですが、
とくに何もありません。

きっと告訴は却下されたのでしょう。

 

しかし、「告訴する!」なんて言われると怖いですよね。

もしかしたら今回メールを送った人は、
私への嫌がらせ、または恐怖心を煽るために告訴メールを送ってきたのかもしれませんね。

なお、告訴意思なく畏怖させる目的で通知した場合は、
権利の濫用に当たり脅迫罪が成立する、
という最高裁の判決があります。

この人が、脅迫罪という罪を犯していないことを願うばかりです。

 

さて、今うつ病で苦しんでいるあなたも、
他人から脅迫や人格否定となる言葉を言われて、
傷ついたことがあるのではないでしょうか?

うつ病が発症する最大の原因は、
対人関係です。

理不尽な言葉をあびせられ、
逃げることもできずに傷が深くなり、
うつ病になっていきます。

そのような人を私は助けたいと思っています。

そして、
私たちも日々悪意あるメッセージが届いて傷ついているからこそ、
あなたの心の痛みも分かります。

うつ病という病気そのものは私には治せませんが、
障害年金という経済的安心を手にすることで
療養に専念することができます。

あなたは休んでも良いんです。

しっかり休むために必要な障害年金ですが、
決して簡単な手続きではありません。

失敗すると何も手に入りません。

ゼロか100かの二択です。

失敗できない障害年金、
少しでも成功率を上げたいのなら専門家を頼ってください。

私たち全国障害年金パートナーズは、
日本で唯一の”うつ病による障害年金専門”の社労士事務所です。

きっとあなたの不安を解消できますので、
まずは一度電話かメールで相談ください。

あなたからの連絡を待っています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける