うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

諦めないで。絶対に見つかるから。


From:山崎純平
草加のカフェより、、

まじですか?
大晦日の日に、事件は起きました。

妻が「ねぇここにあった、”歯の詰め物”しらない?ないの。」

えっ?

妻曰く、机に、歯の詰め物を、テーブルに2つ置いておいたそうです。
歯の詰め物は、肌色で、爪の4分の1くらいの大きさのものです。
それがないのです。

私の記憶を恐る、恐る、たどってみました。

犯人がピーンと閃いたのです。
その時間わずか1分です。

それは、すみません。私です。

机の上を乾拭きしていた時、”ゴミ”として扱ってしまったのです。

その後の記憶を辿ってみました。

机のゴミを床に落として、そして、掃除機をかけて・・・
掃除機にたまったゴミをゴミ箱に入れて・・・

そうです。
歯の詰め物は、ゴミ箱の中にあるっ!!!

ですが、ゴミ箱を恐る恐る、開けると・・・大量のゴミがそこに入っています。
そうです。今日は大晦日。
今年1年で、一番掃除をする日です。

いつもは、掃除をあまりしない私ですが、大晦日の力のおかげでしょう。
気合を入れて掃除をしまくってしまったのです。
2時間かけて、掃除をし終えたばかりです。
掃除を頑張ったことをこの日ほど、後悔したことはありません。

その私の頑張りを表すかのように、
ゴミ箱に大量のゴミという成果がどっしりと詰まっていました。

嬉しいはずなのに、悲しい。

掃除を終えたら、妻とゆっくりとティータイムをしながら、今年1年を振り返る予定だったのに・・・
がっくりとうなだれてしまいました。
なぜ、この大晦日でこんな大事件が起きるだろうか・・・

ですが、そう落ち込んでいられません。
妻の歯の詰め物を探すという今年、最大にして、最難関のミッションが残っています。
このミッションをやらずして、年は越せません。
妻に辛い思いをさせて、年は越せません。
妻と笑顔で、この年を越したいのです。

妻と協力して、このミッションに取り掛かりました。

ですが、この目の前のゴミ箱の中から、爪の4分の1くらいの大きさのものを見つけないといけないのです。
しかも、2つも。
ポケモン以来の、目の前が真っ暗になりました。

とにかく、ゴミ箱のゴミを全部広げて、1つ1つ丁寧に探します。
途方もない作業です。

妻「ごめんね。私が机に置いておかなければよかったの。
時が戻せたらいいのに。」

私「俺が、いけないんだ。ゴミとして捨ててしまって。
本当だね。
魔法が使えたら、間違いなく、1時間前に戻してもらうよね。」

妻「私は、昨日に戻りたいなあ。
だって、昨日食べすぎて体重が増えてしまったから、お菓子は食べないようにしようと思うの。」

私「えっ?時が戻せるのって、その日だけでなくていいの。じゃあ、俺は1週間前がいいな。
あの美味しい焼肉をもう一度食べたい。」

目の前のゴミの量が多すぎて、二人で現実を逃避していました笑

ゴミを1つ1つ確認する様は、犯人につながる証拠を1つ1つ探し当てている”警察の鑑定人”のようでした。

途方もない作業を開始して、20分ほど経った時です。
一通り、ゴミの分別をしましたが、結局、見つかりませんでした。
広げたゴミを片付けていると、そこにピカーンと光る物体があったのです。
(本当に光っていたのです。)
あっっった!!!
自分でも驚くほどの高音で言葉を発したのです。

妻に急いで確認すると、妻も驚くほどの高音で「これっ!」と飛んで喜んでいました。
私は、妻と手を取り合って、喜びました。
こんな嬉しいことはありません。

やはり、ゴミ箱にあったのです。
私の推理はあっていたのです。

1つあったということは、もう1つあるはず。
一度片付けて、ゴミを再度、広げました。
また、探します。
ですが、希望がありました。1つ見つかったなら、もう1つ見つかるはず。
絶対に見つかるという強い希望を抱いて、探し続けました。

妻と探したところ、妻が「あ、あ、あ、あった」と。

なんとありましたっ!!!
奇跡が起きました。

妻は泣いています。
まさか見つかるなんて、夢にも思っていなかったそうです。
私もです。
正直なところ、「見つかりっこない。無理でしょう。」と思っていました。
不可能だ。

ベターですが、諦めなかったら、夢はかなうんですね。
諦めなくてよかった。
本当によかった。
本当によかった。
本当によかった。
妻に何度も、何度も言いました。

あなたも障害年金を諦めていませんか?
諦めなければ、絶対に道はあります。
その道を私たちと一緒に探しましょう。

あなたからのご連絡をお待ちしています。

 

PS:ピンチはチャンスです。
このピンチを二人で乗り越えたことで、二人の絆がより深まりました。
この出来事があってよかったです。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける