うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

何で邪魔するの?


From: 長塚崇宏
小田急線町田駅のカフェより、、

僕の特技はマジックです。

そのため、よく飲み会に誘われたり、
過去にはマジシャンとして、
お仕事をいただいた事もあります笑

マジックをしていて、
楽しんでもらったり驚いてもらえると、
すごく嬉しいんですよね(^^)

ただ嬉しい事だけではありません、、。

もちろん失敗したり、
辛いこともあります。

マジックをやっていて辛いことランキング
第3位:普通にマジックを失敗する

例えば選んでもらったトランプを当てるマジックで、
最後の最後でトランプを当てられずに外したりすると、
とても恥ずかしい思いをします、、。

 

マジックをやっていて辛いことランキング
第2位:タネを見破ろうとしてくるお客さん

親の仇でも取るかの如く、
手元を凝視してくるお客さん、、。
とにかくマジックがやり辛い、、、。

 

マジックをやっていて辛いことランキング
第1位:タネをバラしてくるマジック経験者

見破ろうとするならまだ良いんですよ、、。
タネをバラすのはやめて欲しいです(T_T)

しかもマジック経験者です、、。

え?マジックやる側の気持ち分かるはずなのに、
何で邪魔してくるんですか?
マナーとかモラルってものありますよね??

基本的にマジック経験者の方は、
他の人がマジックをしていたら空気を読みます。

僕も他の人がマジックをしていたら、
例えタネを知っていても「上手いですね」と、
相手をたたえます。

でもごく稀に非協力的で、
足を引っ張ってくる人がいます。

僕はこう言う意図的に足を引っ張って、
邪魔をしてくる人とは距離を置きます。

あなたの周りにもこう言った、
こちらに理解を示してくれず、
非協力的な人はいませんか?

例えば、
「うつ病は甘えだ」
「障害年金を貰ったら、鬱から抜け出せなくなる」
こう言う考えの人が、もしあなたの周りにいたら、
僕は到底理解できません。

うつ病はれっきとした病気ですし、
障害年金を貰ったからと言って、
うつ病から抜け出せなくなる訳ではありません。

むしろ、うつ病で働けない時にこそ、
障害年金を受給して療養に専念し、
1日でも早く病状の回復に努めるべきです。

全国障害年金パートナーズが、
障害年金のサポートをします。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける