うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

毎朝、瞑想をやってみた


From: 長塚崇宏
小田急線相模原駅のマクドナルドより、、

今年に入ってから僕は、
色々な習慣を始めました。

毎朝、スクワットしたり、
毎朝、ストレッチしたり、
毎日、日記を書いたりetc..。

そして、そして、
2月から新たな習慣を始めました。

それが〜〜〜、
「瞑想」です(デデン!!)

瞑想って聞くと、
何かスピリチュアルっぽくて、
胡散臭い印象を持つ人もいると思います。

でも瞑想の効果って凄いんですよ。

ストレス軽減
メタ認知効果(自分を客観視する能力)
集中力の向上

などなどが挙げられます。

こう聞くと効果すごいなと感じますが、
本当に効果あるのかよ〜、
と長塚自身も思ったので、
実際に2月から毎朝5分ほど瞑想を実践してみました。

まずは瞑想のやり方です。

座禅を組んで目を瞑り、
後はひたすら自分の呼吸に意識を向けるだけです。

呼吸に意識を向けるだけなんですが、
これがメッチャ難しいです笑

1分も経たずに頭の中は、
余計なことを考え始めます(ToT)

余計なことを考え始めたり、
そのことに気づいたら、またすぐに呼吸に意識を戻す。

瞑想とはひたすらコレの繰り返しです。

これを繰り返す事で、
日常生活でも雑念を消すことができ、
目の前のことに集中できるようになるって事ですね。

そんな瞑想を始めて2ヶ月、、
効果はと言う事〜〜〜〜、、、、
めっちゃ出てます!!!!

例えば2時間ぐらいの映画を見る時、
視聴中についつい別の事を考えて、
ストーリーが頭に入ってないって事がありました。

でも瞑想を続けているおかげで、
映画に集中できるし、
別の事を考え始めた時に、
「あっ、別の事を考えてる」
と気づけるようになりました。

集中力の向上の恩恵は、
勿論、仕事にも出ています。

これまで以上に、
仕事に集中出来るようになりました。

仕事に集中できるようになり、
作業・処理スピードの向上が実感できてます。

これからも瞑想を極めて集中力を上げ、
1人でも多くのうつ病の方に、
障害年金と言う経済的な安心をお届けしていきます。

全国障害年金パートナーズは、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所です。

無料ので電話相談も行なっております。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける