うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

チャンネルVSリモコン


From:山崎純平
草加のカフェより、、

あなたは、テレビのチャンネルを変える細長い物体のことを
なんて呼びますか?

・チャンネル
・リモコン
・その他

 

 

先日、夜ご飯を食べた後、リビングでくつろいでいたときのことです。

私が、
チャンネル取って〜
と妻に話しかけると、

チャンネルって何?
とのこと。

わざとボケてるのかな?って思い、
チャンネル取って〜と再度同じフレーズを言うと、

チャンネルって何?と再度、同じボケ。

妻が
「あ〜、リモコンのことね」
と、状況を理解したようでした。

「えっ?チャンネルって言わないの?
その細長いものが、チャンネルなんだよ。
テレビのチャンネルを変える機械を、チャンネルと呼ぶんだよ。
リモコンって呼ばないよ」
と、私はチャンネルを連呼しました。
(人生で、こんなにチャンネルを連呼したのは初めてです)

思えば、小さなときから、チャンネルと呼んでいました。
リモコンは、ラジコンのコントローラーだと思っていました。
我が家では「チャンネル」で通じていました。
誰も、リモコンと呼ぶ人はいなかったのです。

妻は、呆れたように、
「はいはい、チャンネルね」
と小さな子供をあやすように折れてくれました。

いや〜チャンネルが正しいのにな。
でも、もしかしたら、リモコンの方が正しいのかもしれない。

恐る恐る、ネットで「チャンネル リモコン 違い」と検索してみると、

通称は「リモコン」でした。
大多数は、リモコンと呼ぶのです。

ただ、ごく少数に「チャンネル」と呼ぶ人もいるそうです。
ただ、少数派です。

今まで、自分が当たり前だと思っていたことが、何ら疑問を抱かなかったものが、
実はそうではなかったのです。
30年間、信じて疑わなかったことが、実はそうではなかったのです。

テレビのチャンネルを変えるやつは、多数が「リモコン」と呼ぶそうです。

 

あなたも、ずっと信じていたものがあると思います。
でもそれって、真実ないかもしれません。

 

障害年金も同じことが言えます。

障害年金といえば、
・入院するほど症状が重くないともらえない
・うつ病では障害年金はもらえない
・年金事務所は、審査に通るためのアドバイスをしてくれる
などなど様々な誤解が、溢れています。

あなたも間違った思い込みで、本来もらえるはずの障害年金を受け取っていない可能性があります。
あなたが障害年金を受給できるかどうか、私たちが判定しますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
あなたの力になります。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

 

PS:先日、実家に帰ったら、母から、「チャンネルの調子が悪い」と相談を受けました。
父からも「チャンネルってどこで買えるんだ?」と相談を受けました。
私は「チャンネルは、ケーズデンキで買えるよ」と伝えました。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける