うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

70点くらいしか取れません、、


From: 長塚崇宏
小田急線相模大野駅のマクドナルドより、、

皆さんは歌ったりしますか?

僕は全然歌いません。

カラオケにもほとんど行きません。

なぜなのか?

なぜなら僕は、
もの凄い音痴なんです。

中学の音楽の授業で、
5段階評価中「1」を貰った事があります笑

そんな状況なのでカラオケで歌っても、
全然良い点数が取れません。

良くて70点以上取れるかどうかです(ToT)

なので飲み会の二次会で、
カラオケに行った時はほとんど歌いません。
(最近はコロナで、そんな機会はありませんが)

飲み物注文係に徹したり、
合いの手やタンバリンを叩いて盛り上げます。

または歌唱力が問われない歌で誤魔化してます笑
ドリフの早口言葉とか歌ってます笑

お笑い芸人で培った経験を、
ここぞとばかり活かしてるんです。

そのおかげか二次会のカラオケでの振る舞いを、
褒められることもあります。

苦手なことや難しいことは、
自分では出来ないと割り切って行動してます。

こうすることで、
他のことに専念できますね。

障害年金にも同じことが言えます。

うつ病で辛い状況の中、
経済的に働かないと厳しい方もいると思います。

しかし、障害年金を受け取ることで、
経済的な安心を手に入れることができて、
療養に専念できるかと思います。

もし、うつ病で働くことが難しくなったら、
障害年金の受給を検討されたらどうでしょう?

全国障害年金パートナーズは、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所です。

無料の電話相談も行っています。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける