うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

母が、母の日を受け取ってくれないよ〜


From:山崎純平
大宮のマクドナルドより、、

世間では、父の日より、母の日の方が、大々的に宣伝している
と感じるのは、私だけでしょうか?

さて、先日の母の日は、妻と一緒に、ちょっとおしゃれなショコラを買って、プレゼントしました。
(5個で2,000円です。頑張りました(^ ^))

さて、母が喜んでくれると思って、疑いませんでした。
きっと「本当にすまないね。」と謙虚ながら、喜んでいると思ったのです。

私には予知能力はありませんが、その時は未来が見えました。
母がニコッと微笑む姿が、ありありと浮かんできたのです。

母に、「お母さん、いつもありがとう。これからも元気でね。」と言って、
ちょっと高いショコラをプレゼントすると、すこし静かな時間が流れました。

そして、「いらないよ」とまさかの衝撃発言!!!

えっ〜〜〜

私は我を忘れたように、マシンガントークをしました。

だって、このショコラ5個で2,000円だよ。
草加市じゃ、買えないよ。
東京じゃないと売っていなんだよ。
1個400円だよ。
この手のひらサイズで、なんと400円だよ。

と、ひたすら高級感アピールをしていたのでした。

私が高級感アピールをすればするほど、
母は「申し訳ない」という気持ちになっていったようです。

思えば、母は昔から謙虚でした。

子供の頃、近所の中華屋さんに連れていってもらった時、
子供たちには「好きなものを食べな。ほら、チャーシューメン頼みな」と勧めてくれました。
ですが、自分はと言うと、「普通のラーメン」を頼んで終わりです。

いつもそうでした。
自分は贅沢をしない代わりに、子供に目一杯に贅沢をさせてくれたのです。

母、今回のショコラを見た時、その包装から「高級」ということを察知したのでしょう。

私のために、お金をかけるのは申し訳ないと思ったのでした。

私も一生懸命に、ショコラの高級感を伝えていたことがいけませんでした。

純粋に、「いつも頑張っているお母さんに食べてもらいたいんだ」と素直な気持ちを
伝えることをしていませんでした。
それに気がついて素直な気持ちを伝えた時、
母は、すんなり満面の笑顔で、ショコラを受け取ってくれました。

気持ちって伝わるんですね。
昔から聞いたことありますが、改めて、思いました。
気持ちって通じます。

それは障害年金も同じことが言えます。
あなたの障害年金にかける思いは、必ず年金事務所に伝わります。

ただし、残念ながら、障害年金に関係のない部分をいくら年金事務所に伝えても、
結果に何ら影響しないのです。

以前読んだ本によると、
「あれもこれも伝えることは、結局何も伝えていないことと同じこと」
と書かれていました。

私たちは年金事務所に伝えるべきことを把握しています。
その伝えるべきところをしっかりと伝えつつ、併せて、
あなたの障害年金にかける想いもしっかりと伝えます。

それにより、あなたの障害年金受給できる可能性を飛躍的に上げてます。

あなたの想いは必ず伝わります。
どうぞ、あなたの想いを聞かせてください。

あなたが障害年金を受給できますように全力でサポートをします。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:母から「お前も食べな」と1個400円のショコラをもらいましたが、
とんでもなく美味しかったです。ハムスターのように、チョビチョビ食べました(笑)




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける