うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ドラえもんの道具


From: 長塚崇宏
小田急線相模大野駅のマクドナルドより、、

あなたはドラえもんを知っていますか?

日本に住んでいたら、
逆に知らない方が難しい、
国民的なアニメですよね。

ドラえもんは夢のような未来の道具を出してくれます。

どこでもドア、
タケコプター、
四次元ポケット、
タイムマシン、

どれも1度は使ってみたいですね(^^)

ドラえもんにそんな夢のような道具を出してもらい、
使っているのが、のび太くんです。

とても羨ましいです。

ただ道具を使っていても、
いつも大成功となってはいませんね。

時には大失敗して終わることもあります。

僕が覚えてる中で、
こんな話があります。

予感が当たってヒドい目にあったと言うのび太くん。

しかし、雑誌の占いに良い結果が載っていて気分一新したのび太くんに、
ドラえもんは「よかん虫」と言う道具を出します。

予感したことを強く思うと、
よかん虫が羽ばたき予感が現実になります。

のび太くんは初めは良い予感ばかりするのですが、
占いが先週のものと知ると悪い予感ばかりしだします。

ジャイアンにボコボコにされて、
帰りに「夕立にあうかも」と言い出す始末。

見事に大雨に降られてしまいます。

どんなに便利な道具でも、
使い方一つで大失敗なんてこともあり得ます。

やり方1つで取り返しつかなくなってしまう事ありますよね。

これは障害年金の申請にも同じことが言えます。

本来、障害年金を受給できるはずだったのに、
書類の書き方1つで不支給になる可能性があります。

さらに障害年金の申請は、
揃える書類や専門用語が多すぎて、
とても難しすぎます。

全国障害年金パートナーズは、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所です。

もしあなたが、うつ病で働けない状況になり、
障害年金の受給を考えてるのなら、
ぜひ全国障害年金パートナーズにご連絡ください。

無料の電話相談も行っています。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける