うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

これ誰かわかりますか?


From:山崎純平
草加のカフェより、、

いきなりですが、以下の写真、誰かわかりますか?

 

 

実は私です。
今から、3年前の私です。
しかも、今の妻と初デートの時の私です。

想像してください。
あなたは初デートで、こんな男がやってきたら、まず、何を感じますか?

あなたが男性なら、あなたが女性になったとして、考えてみてください。

妻は、「オタクだ!髪長い〜」と
最悪な第一印象だったそうです。

で、当の本人ですが、「いけてる!」と感じていたのですね。
髪の毛が長いことをがかっこいいと、
意味不明な迷信を思い込んでいたのですね。
しかも、妻と会う4年前から、ずっとこんな髪型をしていたのです。

前髪は、あご下まで伸びていました。
それを耳にかけるのが「かっこいい」と思っていたのですよ。

今なら、わかります。
ダサいな。

ですが、当時は気がつかなかったんです。

妻が気を遣ってか、「前髪長いね。短い方が似合おうかもね。」と
デートをするたびに、さりげなく、伝えてくるのです。

鈍い私でも、さすがにわかります。

「あ、これ似合っていないな。これ、切った方がいいな」と
思いました。

ですが、髪の毛を切って、もし似合わなかったら、どうしよう。
一度切ってしまったら、もう元には戻せません。

3年間ずっと、気に入っていたロン毛。
これを切るのは、かなり勇気がいります。

なかなか、決断ができませんでした。

でも、妻と付き合いたい思いが強くて、思い切って、切りました。

美容師さんから
「本当にいいですね?本当にいいんですか?」
と念入りされるほど、私から迷いが感じられたのだと思います。

「一度決めたことです。
男に二言はありません!」と決め台詞を吐いたものの、心配で仕方ありません。

容赦無く、美容師さんは前髪をバッサリと切りました。

あ〜

それから1時間後、私の髪の毛が床に残骸として残っていました。
まぁこんなに伸ばしたものだな〜と感心するほどです。

肝心の顔ですが、意外に、気に入りました。
なんか、すっきりして、好青年っていう感じがしました。

というか、切ってよかった!って心の底から思いました。

今までなんで、あんなに髪の毛伸ばしていたんだろうか?と思うほどです。
というか、あんな髪型でよく「かっこいいな」って思っていたな。
と急に、今までの自分が恥ずかしくなりました。

髪の毛を切ったことに対して、何の未練もないのです。
綺麗さっぱりなくなりました。
なんだったんだ。

今は、とても清々しい気持ちです。

あなたもきっと、障害年金に一歩を踏み出せず、「どうしよう、どうしよう」と
スタート地点を行ったり来たり、しているかもしれません。

確信があります。

あなたが障害年金をもらった後に、今のあなたを見た時、
「あ、あのとき思い切って一歩踏み出すことができてよかった」
と必ず思います。

一番大変なのは、その最初の一歩を踏み出すことです。
一歩さえ踏み出せれば、人生がどんどん動き出します。

その一歩って何をしたらいいの?
まずは私たちにご連絡をしてもらうだけで、大丈夫です。

あなたからのご連絡をお待ちしています。

 

PS:今も妻から、「あのとき、オタクっぽかったね」と言われます。
3年経っても言われるということは、相当ダメだったのかも知れませんね笑




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける