うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

父の誕生日プレゼント


From: 長塚崇宏
小田急線相模大野駅のマクドナルドより、、

先日、6月15日は父の誕生日でした。

全国障害年金パートナーズは家族の誕生日は休日になるので、
僕も父の誕生日はお休みをいただきました。

誕生日といったらプレゼントですよね。

僕は父の誕生日までにプレゼントを用意できなかったので、
プレゼントを買いに東急ハンズに行きました。

僕は昔からとりあえず、
プレゼントとなったら東急ハンズに行ってます笑

東急ハンズは色々な物がたくさんあるんで、
プレゼント選びに困りません。

逆に色々ありすぎて困りますが(^^;)

東急ハンズについてプレゼントを選び始めました。

父はゴルフが好きなので、
ゴルフ関連のグッズを買おうとしたのですが、
僕、全然ゴルフ詳しくないんですよね(^^;)

なのでゴルフ関連は速攻で諦めました。

ゴルフ関連を諦めた僕はプレゼントに悩みます。

うーん、あれにしようか?これにしようか?

東急ハンズ内をウロウロすること数十分、
僕はあるコーナーを目にしました。

それがマッサージ機コーナーです!

「僕はこれだ!!」と思いました。

コーナーには色々なマッサージ機が並んでいます。

僕は最近、父の足が老化してることを思い出しました。

さらに父は最近、座ったり寝ながらipadでyoutubeを見ているので、
足用のマッサージ機をプレゼントすることに決めました。

僕は足用のマッサージ機の中から、
父に最も最適なマッサージ機を購入しました。

家に帰って早速、父にプレゼントしたら、
とても喜んでくれました。

僕も父が喜んでる姿を見て、
とても嬉しくなりました。

やっぱり自分がしたことで、
相手が喜んでくれると達成感がありますね。

これは障害年金受給サポートにも同じことが言えます。

僕は全国障害年金パートナーズのメンバーとして、
うつ病の方に障害年金という経済的な安心をお届けしてます。

僕がサポートをしてお客さんのもとに、
年金証書が届いて「受給が決まりました!」と連絡が来ると、
僕も嬉しくて、とてもやりがいを感じます。

もし、あなたがうつ病で働けない状況で、
障害年金の受給を検討していましたら、
1度、全国障害年金パートナーズにご相談ください。

無料の電話相談も行っています。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける