うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

これ、発明した人、天才!!!


From:山崎純平
草加のカフェより、、

ハエって嫌ですよね。
家の中に、ハエがいたとき、あなたはどうしますか?

なんとかハエを退治しようと思いますよね。
私も同じです。

今朝の出来事です。
眠い目をこすりながら(花粉で目がめっちゃ痒かった)、

リビングに行くと、
壁に、黒い点を見つけました。

コンマ0,5秒で、状況を把握しました。
そうです、ハエです。

気がついた時には、ティッシュを鷲掴みして、ハエを捉えるために、
臨戦態勢をとっていました。

腰を低くして、恐る恐る、ティッシュをハエに押し当てようとしたその時、
ブーンと、

華麗に逃げていきました。
しかもハエは、私の顔の前をわざわざ通ったのです。

ハエが「捕まえられるもんなら、捕まえてごらん」と言わんばかりです。

このやろー
と私の闘志に火がつきました。
ティッシュを片手に、ハエの後を追ったのです。

いました、いました。
奴は、壁で休んでいます。

静かーに、静かーに、

静かなるごと林の如し・・・
近づき、ここだ!と右手を伸ばしたのですが、あえなく撃沈。

そんなこんなで、格闘すること、10分。

妻が起きてきました。

「何やっているの?」と眠そうに聞く妻に、

今までの経緯を事細かに伝えました。
自分がどれだけ頑張っているか?
ハエがどれだけすばしっこいか?

妻は状況を把握したようで、押し入れから、ある道具を持ってきました。

そして、壁で休んでいるハエに目掛けて、その道具を振り下ろしました。

数秒の出来事です。
ハエは、ポトンと床に落ち、息絶えていました。

なんという早技。
妻が使ったのは、ハエ叩きです。

 

ちなみに、妻は、もとバトミントン部です。
その振り下ろすスピードは、圧巻です。
妻が振り下ろした時、空気がブオーンと私の顔に当たりました。

ハエ叩き
なんという便利な道具なんだろうか。

ハエを叩くためだけに開発されたとっておきに道具。

もし、このハエ叩きを使っていなかったら、

私は、延々とハエと格闘していたことになっていたのです。
ハエからしたら、「私と遊んでやっている」くらいしにか思っていないでしょう。

 

ハエからすると、人間の動きはスローに見えるそうです。
例えば、亀が私を捕まえようと襲ってきたとしても、

亀の動きは遅いので、
余裕で逃げられるでしょう。
それと同じです。

ですが、ハエ叩きを使うことで、スピードが増します。
また、ハエ叩きの叩く部分はある程度、「幅」がありますから、
逃げようとしても、そのハエ叩きから逃れることは困難です。

最初から、道具を使っていたら、

無駄な時間をかけずに、効率よく事を進められますよね。

成功率も高い。
空いた時間は自由に使えます。

それは障害年金も同じことです。
自分で手続きをするより、障害年金のプロに任せた方が、

あなたの時間を無駄にすることなく、成功率を上げることができます。

空いた時間は、あなたの体を休めることに使ってください。
障害年金で大変なことは全部私たちが行います。

もし、少しでも障害年金に興味が湧いたら、ぜひご連絡ください。
あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける