うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

なぜ、エジソンが人気なのか?


From:山崎純平
越谷の公園より、、

エジソンってとっても有名ですね。
エジソンとは、

電球や音楽を聴く蓄音機など、

数々の発明をした、まさに発明王です。

小学生の頃に、エジソンの伝記を読んだ時は、
俺は、発明王になる!」と

高い目標をかかが得たのを思い出します。

20年以上を経っても、覚えているエジソン。
しかも、外国人です。
この島国日本にも、その偉大さは受け継がれているのです。
すごいですよね。

ただ、エジソンの大発明の裏には、

語れぬ語れぬ苦労がたくさんありました。

大発明をするには、そのためにたくさんの実験が必要です。
決して、1つの実験で、大発明をしたわけではないのです。
1つの大成功をするの、数えきれないほどの実験を繰り返し、繰り返し、

ようやく1つの大成功にたどり着いたのです。
しかもその失敗は、なかなか伝えられません。
どうしても「成功した」という側面が大きくクローズアップされるのです。

有名なエジソンの名言に
1000回うまくいない方法を発明したのだ

という言葉があります。

普通に考えたら、”失敗”と思うことを、
エジソンは、
「いやいや、それは失敗じゃないんだよ。それはうまくいかない方法を見つけたからね。
つまり、その方法以外をとったら、うまくいくかもしれないってこと。
そう、前に進んでいるから、どっちかっていうと、成功だね。」
と言っているのです。

 

人はどうしても、気がつかないうちに、ネガティブなことに視点が行ってしまいます。
これは仕方ないことなのです。

ネガティヴなことに視点がいかないと、生き残れないからです。
目の前に、虎がいたら、

「あ〜虎さんだ。近くで見ると、牙ってすごく尖っているんだね。」
と、のんきに考えていたら。

ガブ
っとやられてしまいます。

だから、虎を見た瞬間、「やばい」と危機反応をして、
即座に、逃げるか闘うかを判断するのです。

でも、そうそう、虎は出てきません。

だから、意識しないと、

何でもかんでもネガティヴに考えてしまい、
危険はなくても、「危険だ」と勝手に判断してしまい、

敵はいないにも関わらず、
逃げるか闘うかの選択をしてしまっているのです。
これって、疲れますよね。

だから、意識的にポジティブに考える癖をつけることが必要なんですね。

私がエジソンが今もこうして、

好きな理由がそこにあると思うのです。

エジソンは、意識的に、ポジティブな面を見続けた。
そして行動をし続けた。

自分にない考え方をしたエジソンに憧れているのだと思います。
私も、ついつい、

ネガティヴなことばかり目がいってしまって、落ち込んでしまうことがよくあります。

でも、そんなときは、エジソンのことを思い出して、
あえて、「ネガティヴじゃないこと」を見つけてみようと思います。

パソコンの調子が悪くて、パソコンが起動しないといったことがあったとき、
「終わった」と諦める気持ちと同時に、
「今まで、パソコンが普通に使えていたことって当たり前じゃないんだな」
と考えるようにしたのです。

考えることは自由ですからね。

エジソンはそういう意味でも、

普通の人と少しだけ違ったのだと思います。

だから、あなたもネガティブなことを思いついたら、ちょっとだけ
エジソンを思い出してみてください。
そして、まずは1つ、ポジティブなことを見つけてみてください。
ポジティブなことは、大きなことでなくていいんです。
本当に小さなこと、これってっポジティブ?って思うようなことでいいんです。

体調の良い時に、ぜひやってみてください。
体調の悪い時は、とにかく休んでくださいね。

一方、障害年金に関しては、1回の失敗も許されません。
絶対、失敗したくないと思ったら、ぜひご相談ください。
あなたの力になります。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける