うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

あれこれも、止まらない!


From:山崎純平
草加のカフェより、、

以前、大型バイクに乗っていたときがあったんですよ。
白バイ隊員が乗っているバイクと同じ型に乗っていました。
800CCの排気量がある、大型バイクですね。

VFR800です。

今までは、移動手段といったら、自転車しかありません。
自転車だと、移動距離も限られますよね。
移動範囲は、埼玉県しかありませんでした。
車には興味はなかったのですが、

埼玉県を脱して、他の県に行きたいなっていう願望が強くなったんです。

そんなときに、友人がバイクに乗っているという話を聞きました。
それから、なぜか、私の周りに、

バイクに乗っている友人が多いことに気がついたんですね。
今まで、全然気がつかなかったんですが、けっこうバイク乗りいたんですよ。
自分に興味がないものって、気が付かないもんなんですね。

それから、急にバイクがとても身近に感じたんですね。
気がついたら、バイク買ってました笑

バイクを買ったら、他のグッズも買わないといけません。
・ウェア
・手袋
・ヘルメット
・バイク用の靴
などなど。

バイクはとっても高価な買い物でした。
貯金は全て消え、親に借金をして、やっと買えたのです。
どうせグッズを買うなら、

高価なバイクに似合うものを揃え・・・それが世の常ですね。

ちょっと背伸びして、あれやこれやと買ってしまいました。
まぁ正直、これいらないだろう?っていうものも買ってましたね笑

メガネの曇り止めスプレー
これ使うんだろうか?

このように、

新しいものを買ったらそれと同時に他のものも揃えたくなることってありますよね。
これをディドロ効果っていうみたいです。

例えば、ブランドのアイテムを1つ買ったら、

他のアイテムもブランドで統一したいとか。
スマホのゲームでこのゲームをコンプリートしたいと思って、

アイテムを買うとかですね。

ディドロ効果は別の観点から見ると、

自分の生活環境に、新しい価値観を入れることで、

それに見合う商品を買いたくなる。

つまり、新しい価値観を自分の生活リズムに少し加えることで、

新しい自分を見つけられることだと思うのです。

私は、バイクという新しい価値観を生活リズムに入れたことで、

大きな視野を手に入れました。
今まで埼玉県という小さな範囲でしか行動できませんでしたが、

栃木県、神奈川県、群馬県などなど、今まで行ったことのない県に、

自分の力で(電車ではなくバイクの力で)行ける楽しみを見つけることができたのです。

バイクで出かけた先で会う、地元の人々の優しさをたくさん感じました。
道の駅で休んでいると、

地元の人が、「遠くからよく来たね。これ持ってきな」と言って、地元のトマトをくれました。
そんなことって普段味わえないです。

改めて、人の温もりを感じたのです。
バイクで出かけた後、なんか視野が広がった感じになるんですね。
人に優しくできるんです。

ディドロ効果。
新しい価値観を自分の生活リズムに少し加えることで、新しい自分を見つけられる。
それは、障害年金も同じことが言えます。

あなたの生活リズムに、

障害年金という経済的な安心を追加することで、
今まで「お金がないから」といって、

諦めてきたことを、諦めなくていいんです。

趣味をまた始めることができます。
または、全く新しい分野に挑戦することもできます。
家族サービスをすることもできます。

それにより、あなたの視野がどんどん大きくなります。
「あ、こんな自分もいるんだな」と新しい自分を発見することができます。
新しい自分を見つけることができたら、

自分がもっともっと好きになります。
「こんな自分なんか」から「こんな自分だからこそ」

と思えるようになります。

そうしたら気持ちがとっても楽になると思います。

あなたの生活を大きく変えるきっかけに、

障害年金を検討してみませんか?
少しでも気になったら、ご連絡ください。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

 




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける