うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

やっちまったー!!!


From:山崎純平
草加のカフェより、、

ある冬のことです。

やべーやっちまったよ。
まじか。

遡ること30分前・・・

あなたはお風呂派?シャワー派?
私は、お風呂派ですね。

お風呂派のあなたは、入浴剤を入れる派?入れない派?

私は、最近入れる派です。

入浴剤をなめてました。
あんな素晴らしい商品があったなんて、知らなかったです。
今まで入浴剤を使っていなかった自分に言いたい!

「今すぐ、ドラックストアーに行きなさい!
そして、唐辛子成分配合のバスロマンの入浴剤を買いなさい!」

最近寒くて寒くて、どうしようもないです。
脱衣所で服を脱ぐと、鳥肌が立ち放題ですよ。
鳥肌をじーっと間近でみると、本当に鶏肉のようでびっくりしました。

そんな凍えた体を温めてくれるのがお風呂です。
最近ハマっている入浴剤が、唐辛子成分配合のものです。

入浴剤って普通は白とかイメージすると思うんですけれど、
唐辛子成分のやつは、真っ赤っかです!
ザ唐辛子っていうくらい、赤いです。

なんか、地獄の釜に入れられている気分です笑

頭や体をシャカシャカ洗って、右足からそっとお風呂に浸かます。
そして、最後は肩まで浸かると、最高!
これを言葉で表せといっても、難しい。文学の才能があれば、この心地よさを
あなたにお伝えできるのに・・・
本当に、ごめんなさい。
とにかく、ヤバいです。
気持ちいいです。
あ〜生き返る!と思わず言葉が出ちゃいます。絶対出ます。

15分くらい浸かって、タオルで体を拭いて、着替えるのですが、
まだ温かいのです。
いや暑いくらいですね。
部屋は寒いのに、裸でも過ごせちゃうくらい、保温効果抜群です。

というわけで、話が長くなりましたが、入浴剤おすすめです。

いつものように、お風呂を沸かして、シャカシャカと頭と体を洗って、
いざお風呂場のフタを開けたその瞬間!!!!

ないのです!
あるはずのお湯がないのです!

そうです、お湯を張られていなかったのです!!!
衝撃的すぎて、呆気に取られていました。
その時間、10秒。

全てを悟りました。
線が抜けていました。
オーマイガー

私の中では、

お風呂に浸かって「あ〜生き返る」というシュミレーションはできていました。

体を震わせながら、お風呂を上がったことは想像に固くないでしょう。

一生懸命にお湯をためていたと思ったら、線が抜けて、そのお湯がダダ漏れ。

寒い体をワナワナ震わせながら、学びました。
努力をしても、努力がダダ漏れすることがある。

 

それは障害年金も同じことが言えます。
あなたが一生懸命、体調が悪いのに、自分の体に鞭を打って、年金事務所に行く。
難しい書類をたくさん書く。
でも、結果が障害年金受給できませんでした・・・

こんなことがあっていいのでしょうか!
あなたの疲労はさらに増します。

あなたにそんな経験はしてほしくありません。
あなたはただ、自宅でゆっくり療養に専念をしてほしいのです。
私が、あなたの代わりに年金事務所や書類を作成します。
そして障害年金という経済的な安心をあなたにお届けます。
まずはご相談ください。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:お湯をダダ漏れにしたことで、自分に罰を課しました。

次の日もシャワーで過ごしてました。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける