うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

家にいるだけなのに、お金をもらっていいのでしょうか


From:山崎純平
草加せんべいが売りのカフェより、、

家にいるだけなのに、お金をもらっていいのでしょうか?

あなたはこの質問に対して、どう答えますか?

働けるのに、ダラダラ家で過ごして、

親のスネをかじっているニートだった場合、
「それは、働いた方がいいんじゃないかな」と感じるでしょう。

それは怠けだからです。

でも、働くことが難しくて、

本人が働こうと思っているのにもかかわらず、
働けない場合はどうでしょうか?

その場合「それは仕方ないよ。無理しないで、休んでいて。」と思うことでしょう。

障害年金をもらっていいのでしょうか?

もし、あなたがそのように感じるのなら、
私は、

ぜひぜひ、もらってください。もらうことは、決して悪いことじゃないですよ。
と拡声器を使って、あなたの耳に届くまで、しゃべり続けたいと思います。
あなたが「わかった、わかった」というまで、叫び続けます。

きっと、あなたは働いていないのに(家にいるだけなのに)、

お金をもらうのは申し訳ない
と感じていると思います。
もっというと、何もしていないのにお金をもらってはいけない・・・

と感じていることでしょう。

障害年金は、名前からするとわかりにくいですが、保険です。
自動車保険と同じなのです。

万が一に備えて、もし事故が起きた時に、

保険金を受け取るために、日々、コツコツと保険料を支払っているのです。
事故は起きないことに越したことはありませんが、
車を運転する限り「事故が起きない」保証は全くありません。
(絶対私は事故を起こさないと思っている人に限って、事故を起こします。
また、起こされます。)

事故が起きても、できる限り普段通りの生活が送れるようにするために、
毎日、高い保険料を支払っているのです。

そして事故が起きた時は、堂々と保険金を受け取ります。
そこに罪悪感はないのです。
だって、万が一を想定して、

あなたはコツコツと高い保険料を支払っているのですから。
保険料と引き換えに、保険金を受け取るのです。
(もし、保険料を支払っていないのに、保険金を受け取ると、罪悪感が出るかもしれませんね。)

実は、障害年金も同じなのです。
毎月、高い国民年金の保険料や、厚生年金の保険料を支払っています。
忘れているかもしれませんが、毎月、払っているのです。

それは決して、老後の年金をもらうためだけではないのです。
万が一障害を負ってしまって、

日常生活に支障が出てしまった場合に備えて、
毎月、毎月、コツコツと保険を支払ってきたのです。

だから、その万が一が起きたら、

当然、保険金(障害年金)を受け取ることができるのです。
それは、うつ病といった精神障害の場合も、障害年金が受け取れます。

それでもまだちょっと、障害年金を受け取っていいのだろうか・・・と

躊躇してしまうこともあると思います。

障害年金の趣旨は、「あなたにまた元気になって、社会復帰してほしい

という願いも込められています。
うつ病等により、働くことが難しい場合、家で休んでいるようで、

休んでいないことってよくあると思います。
この先どうなるんだろうか?お金、お金、お金のことばかり考えてしまう。
それでは、体は休めても、心は常にフル活動ですね。

障害年金がもらえれば、あなたを縛っているお金の不安から解放されます。
すると、心もぐっすり休むことができるのです。
そして、元気になって、また社会で活躍できるのです。

もし障害年金を受け取ることを、罪悪感と感じるのなら、
元気になって、働いて、たくさん税金を納めればいいのです。
そして、国にお返しすればいいのです。

元気になってから返せばいいのです。
前借りって言うふうに考えたら、いいかもしれませんね。
(もちろん、既に保険料として払っているので、返す必要はありませんが・・・
あくまで”考え方”として参考にしてください。)

何より、あなたを支えている家族に、経済的なプレゼントができます。
あなたはきっと、「お金の面でも、家族に迷惑をかけている」と

思っていることでしょう。
その家族の負担を減らすという面でも、

ぜひ障害年金を受けてもらいたいのです。

まだまだ、あなたが障害年金を受けてもらいたいと想いは尽きませんが、

これ以上言うと、
あなたから、「わかった、わかった」という声が聞こえてきそうなので、

ここまでにしますね。

何かしら、想いが伝わってくれたら、嬉しいです。
ちょっとでも障害年金が気になったら、ご相談ください。
ご連絡お待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける