うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

気をつけて!ひよこぐい


From:山崎純平
越谷の公園より、、

ひよこぐいって聞いたことありますか?
恐らく、聞いたことないのではないかと思います。

ひよこぐいとは、独立した間もない新米の起業家に対して、高額の商品を売りつけて、
稼ぐビジネスのことです。

独立して間もないと、
・お客さんはどうやってとったらいいんだろうか?
・何をしたら、お客さんから仕事をもらえるだろうか?
・いつになったら、経営は安定するのだろうか?
こんな不安が、24時間ずっと襲ってきます。
眠っていても、夢に出てきます。

そんな不安を抱えている人に、

あなたは、たったこれだけをやれば、来月には月30万円を稼げますよ。
このセミナーさえ受講すれば、1年後、あなたの貯金は1000万円になっていますよ。
HPさえ作れば、あとは勝手にお客さんを集めてきますよ。

と、甘い誘いで、ひよこ(新米)を誘き寄せ、荒稼ぎをしているのです。

当然、結果なんて出ません。
うちの商品は問題ない。問題なのは、あなただ!と平気で言ってきます。

実は私もひよこぐいの餌食になりました。

あれは、20代半ばで、行政書士として独立をした時です。
独立をしたはいいが、どうやってお客さんを集めたらいいか全く分かりませんでした。
それはそれは、毎日、毎日、電話が鳴らないかと気にしていました。
飛び込み営業もしました。
家を一軒一軒に、ピンポーンを押して、
「相続に興味ありませんか?」と聞いて回ったのです。

100%の確率で、断られます。
断られることがわかって、ピポーンを押すのは恐怖以外、何者でもありません。
ピンポーンを押す手が震えます。

貯金はどんどん減り、100万円あった貯金が、あと20万円までに減りました。
通帳の残高がまるで、私のライフポイントであるかのように感じ、

心と体はどんどん疲弊していきました。
こんなはずじゃなかった。
この後悔を何度感じたことでしょう。
寝ても覚めても、現実は変わりません。
変わらない現実に対して、戦意は失せていました。

そんなとき、一本の電話が鳴ったのです。
お客さんだ!とはしゃぐ気持ちを抑えて、電話に出たところ、
「HPを作りませんか?」という営業の電話でした。

普通なら「作りません」と言って、終わりだったのですが、断られる相手のことが、
自分と重なり、話を聞くことにしました。

話を聞くと、自分の不安がどんどんなくなっていく感覚に襲われました。
その業者は、
HPを作るだけで、

・人によっては1ヶ月で30万円を売り上げた。
・HPは作ったら、あとは勝手にお客さんを呼んでくれる
・毎日5分だけメンテナンスをすればいい
・ほらこんな立派なHPができる
・面倒な、SEO対策は不要
・検索上位1位をお約束します

と嬉しい言葉を巧みに使って、セールスをしました。

実は、そのとき自分でHPを作っていました。
素人が作るHPなので、見た目もダサいし、検索でも全然ひっかかりません。
3P目くらいになって、ようやく私のHPが出てきました。
そんなの誰が見るんだ〜ってなりますね。

HP業者が金額を見積もってくれました。

3年契約で、総額100万円。
分割も可能。
まずは頭金として、20万円を支払えばいい。
とのこと。

ちょうど20万円あるから、いいかな?
と軽い気持ちで、振り込んだのでした。
今の不安から解放されるのなら、

20万円は安い方だなと自分を納得させました。

その結果、確かに検索上位になりました。
「東川口 相続」
と検索をすると、1位に私のHPが出てきます。

って、そんな検索を誰がするんだ!
って思いますよね。

それから1ヶ月後、行政書士廃業しました。
貯金はゼロです。
何度見てもゼロです。

幸いなことに、そのHP業者には100万円を支払わなくて済みましたが、
20万円をドブに捨てました。

気をつけてください。
気持ちが落ち込んでいる時は、正常な判断ができません。
そんなときに、悪徳業者にターゲットにされたら、

あなたはいいように利用されます。
私のように、搾り取られて、ポイされます。

でも、大丈夫です。
あなたはそういう業者がいるということを、知ったからです。
知っていないと、引っかかる可能性はありますが、

知っていたら、あなたは対策ができます。
より一層注意をします。
だから、大丈夫です。

電話やメールでの勧誘が来たら、気をつけてください。
悪徳業者の可能性大です。

だから、私たち全国障害年金パートナーズは、
電話やメールでこちらから、積極的に勧誘を一切しません。
そんなことしたら、迷惑ですからね。
迷惑なことはしません。

ただ、毎日あなたにとって有益な情報や、ちょっと気持ちが軽くなる情報を発信しています。
それで、あなたに私たちを選ぶ判断材料にしてもらいたいのです。

「ここなら任せられそう」と感じたら、ぜひご連絡ください。
あなたの力になります。

どうぞご連絡お待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける