うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

嫌いな人の名前を書いてみた


From: 長塚崇宏
小田急線相模大野駅のマクドナルドより、、

僕は最近、より意識してることがあります。

それが「全員に好かれるのを諦める」ことです。

お笑い芸人として活動してる時から、
ネットで悪口を書かれたりしていたので、
10人いたら10人全員に好かれるなんて不可能と思っていました。

全員に面白いと思ってもらえるネタなんて、
ほぼ作れませんからね笑

そんな考えの僕なので先日、
勇気を出してブログに嫌いな社労士の名前を書きました笑

伊藤と加藤です笑

その社労士にブログを読まれたらどうしようとか考えましたが、
その嫌いな社労士が逐一、僕のブログをチェックしてるはず無いですし、
読まれたところで嫌いなわけですから、好かれる必要もありません。

ただ、「お客さんにどう思われるかなー」と、
少し心配になりました。

嫌いな人の名前を堂々とブログに書く、
常識はずれの嫌な奴とか思われないかと笑

そしたらブログを読んだお客さんから、
こんなお言葉をいただきました。

「嫌いな人の名前を堂々と書いてて、爆笑しちゃいました」

いつも、猫ちゃんの動画の話を一緒にしてくださる、
お客さんから嬉しい反応が来ました。

Kさんありがとうございます(^^)
またお電話して猫ちゃんの動画の話をしましょう。

また別のお客さんからは、
「長塚さんの言うことメチャクチャ共感できます」と、
ありがたいお言葉をいただきました。

同じ双子の兄でもある、
Yさんありがとうございます。

いつもYさんが共感してくれるおかげで、
僕は毎日、仕事を頑張ることができてます。

僕は人の顔色を伺って、
ヘコヘコしないように意識してます。
(でも、たまにヘコヘコしちゃう時あるんですよねー)

嫌いな事は嫌いとハッキリ言える、
そんな人の方がカッコいいと考えてます。

価値観が合わない人とは関わりたくありません。

これは障害年金の仕事にも同じことが言えます。

障害年金は働けていると受給することが難しいです。

以前、働けている人からの相談で、
「障害年金を受給できるようにしろ」と言ってきたので、
依頼を断ったら「役立たず」と言われた事があります。

こんな人はこっちからお断りです。

失礼な人、横柄な人、価値観が合わない人とは、
嫌な思いをしてまで付き合いたくありません。

あなたはこんな僕の考えに共感できますか?

もし合わないと感じたら、
他の社労士事務所にご相談ください。

その方がお互いのためです。

ただ、共感できると感じましたら、
ぜひご相談ください。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける